2006年 03月 05日
ピアノでお姫様には、なれません。
先週の日曜日、私の母と一緒に京都コンサートホールへ、パイプオルガンのコンサートを聴きに行って来ました。
ここのパイプオルガンは国内最大級の迫力満点のパイプオルガン。
主催コンサートということで、料金もとってもお手ごろな、お一人様1,000円という破格値。
クラシック音楽好きの母子は、とっても感動!!
あっという間の、2時間でした。

あれくらい指が動いたらなぁ~。
どんな譜面でも、初見で「タララ~ン♪」って弾けるんだろうなぁ~。
ピアノ歴10年くらいではそうはいかないなぁ…(そしてやめてから10年経つ)。
幼稚園のころ、真っ白のグランドピアノでピアノを優雅に弾いているお姫様にあこがれて、小学生でピアノを始めました。
が、高校を卒業する頃には、もちろん現実くらいわかります。そして私はリアリスト。
ピアノが弾けたくらいでは、お姫様には、なれません(当然)。

最近ハマってしまった、マンガ「のだめカンタービレ」を読んで、更にそう思う毎日です。
久々にピアノを弾いたら、LUCに吠えられました。ちゃんちゃん。

そして今週の(つまり今日)日曜日は、とっても良い天気だったので、洗濯と布団干しに大忙し。
f0076260_17451524.jpgf0076260_17452971.jpg
ベランダから顔を出したリュックが見ていた先は、お庭でした。
落ちないでね。
体が引っかかって落ちない幅だけど。
[PR]

by lutukutuku | 2006-03-05 18:03 | SAOのお話


<< 朝は嫌い・・・      LUCの匂い >>