2006年 03月 09日
手前味噌ですが…
f0076260_20512374.jpg我が家では5年前から、味噌作りをしています。
MA君のお母さんのお味噌汁があまりにおいしくって、聞くと味噌は手作りとのこと。これは習わずにはいられない!と、お母さんに教えてもらいました。
去年からは一人立ち(?)して、我が家で手作り。

ゆでた大豆をミンチにして・・・


f0076260_20562779.jpg大豆の煮汁と、塩と麹(こうじ)を混ぜて、容器に空気を含ませないよう詰めて、塩をかぶせて出来上がり。もちろん、重石をして雑菌が入らないように密閉します。
これを1年、床下で寝かせて、出来上がり!
その年のやる気度によって、半年後に天地がえをやったり、やらなかったり。
本当はやるべきらしいのですが、いい加減が取柄の私達。
やってもやらなくても、味に影響はないような・・・?

その年によって味噌の出来上がりが違うのはオモシロイ。
1年経って出来上がった味噌が、食べきるまでの間にどんどん熟成していって、味も色も変わっていくのも手作りならでは。

去年のLUCは、大豆をミンチする際に手元がくるって床に落ちてしまった大豆の掃除係りだったのですが、今日のLUCはおりこうにしていなかったので、リビングから隔離して無視作戦。
大豆を食べ損ねた、LUCでした・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2006-03-09 21:16 | SAOのお話


<< 試練の毎日デス      山菜の行方 >>