2006年 03月 16日
待ちわびました。
f0076260_1233298.jpg分かる人にしか分からない内容になっております・・・

私に出来るゲームというのは、ファイナルファンタジーとドラクエのみです。
格闘物やレーシング系は苦手だから一切やらないです。
そして、ファイナルファンタジーと出会ったのは、私が高校2年生のとき。スーファミ時代ですよ! FF5をやりましたね~。
そして、今日は、待ちに待ったFF12の発売日!
FFⅩは面白かったのですが、Ⅹ-2は「オタク要素」が満載で、正直寒気がしたんだよぉ。
最近発売された「ケルベロス」は殺戮がメインで、半分もやってないし、これからもやらない! こんなゲームがあるから、世の中がおかしくなるんだ!って内容でした。
FFⅩⅠはオンラインゲームだったから、ハナからやるつもりはなく。
だから、FFⅩから待つこと6年。長かったーーー。

ポーションが発売されていたので、MA君が買ってきました。
見ました? あのCM。
私 「いきなり、エアロガやサンダガ出してるよ~」
MA君 「あの人たちは大人やから、人生経験つんでて、経験値をためてるからサンダガが出せるんやで」
私 「あ、そっか。大人やもんね」
MA君 「あれが、子供がコンビニに行ってバトルになると、サンダーしか出せへんねん」
私 「をを! じゃぁ、おじぃさんやおばあさんやったら、すごい経験値やし、メテオやアルテマが出せるのね」
MA君 「そうそう」
そして、買ってきたポーションを飲んでみました。

・・・まずい!
私 「ポーションおいしくない~。これを頑張って飲んでも50しか回復しーひんのぉ?」
MA君 「やっぱり薬やからかなぁ」
私 「ポーションでこれやから、ハイポーションやメガポーションはどうなるんだぁ」
MA君 「更にはエーテルや万能薬は、すごいんかなぁ」
ハイ、お馬鹿な夫婦ですみません。

しばらく、引きこもりの生活が始まります。
LUCは相手にしてもらえないことでしょう。ガマンですよLUC君。
[PR]

by lutukutuku | 2006-03-16 13:09 | SAOのお話


<< 女子ロッカー情事      ジェントルリーダー、実施中。 >>