2010年 05月 07日
かさかな。
f0076260_2326186.jpg

どの子もそうであるように、SAOツインズも生き物が大好き。
魚は「かさかな」と発音し、お魚とは言えないのだけど、鯉のぼりを見ては「かさかな、かさかなが浮いてるーっ」と大はしゃぎ。

そんな彼らを、水族館に連れて行きました。
関西では、水族館といえばここであろう「海遊館」へ。

期待通り、目はランラン。
もっとはしゃぐかと思いきや、初めて見る魚たちに声も出ない様子。
私も主人も、水族館なんて久しぶりだったから、子供そっちのけで見入ったり。

アザラシは迫力だったし、マンタは悠々と泳いでて、不細工でふてぶてしい魚に驚いたり、クリオネの可愛らしさに見とれたり。



あぁ、でも……………。


社会見学であろう複数の小学生の団体が、本当に邪魔でうるさくて(-_-#)
しかも、大阪(たぶん)の小学生は凄くて。
結構、最初のほうからかちあわせしたので、双子は圧倒されるし、振り回されて魚どころではなくなり、正直ウンザリ。

まぁね、いつかは息子も成長してその中の一人になるんだろうし、大人としてウンザリだなんて言っちゃいけないんだろうけど、あぁ、でも、言っちゃう…(笑)

どんどん後からわいてくる小学生の団体、恐るべし。



その後に行ったIKEAは、楽しかった〜(笑)
[PR]

by lutukutuku | 2010-05-07 23:26


<< 僕の家の金魚。      コンロのグリルには >>