2006年 03月 22日
セレブなバスタイム。
憧れてました。
ハリウッド映画にあるように、バスタブのまわりにキャンドルを置いて、灯かりを消して、優雅なバスタイムのひととき。
なんてロマンチック! 

もちろん実行しましたとも!!
キャンドルをともし、お気に入りのアロマを湯船に2~3滴落とし、至福のバスタイム。

視力が弱いので、キャンドルのあかりがぼんやりと見えて、とっても幻想的。
アンバー色(橙系)に癒され、湯船からでる湯気があかりにやさしく照らされて。
う~ん、最高です。

が。

この至福を味わうために、庶民的感動もありました。

キャンドルをともすのは、マッチで行なった私。
マッチを消すと、風呂場中にマッチの匂いが充満します。
そして、マッチを消したときの匂いって、消臭効果があるのはご存知?
アロマの匂いも、あっという間にかき消されました。
いやぁ~~~!!

なんとか湯船に入ると、しばらくして、何だかとっても目がシバシバ。
目が煙たい・・・。
そう、キャンドルの燃え方が異常なほど強いのがあり、煙で目をやられてしまいました。
仕方ないから窓を少し開けると、さ、さ、寒いっ!!

庶民的感動も、なかなか笑いを提供してくれます。

f0076260_201601.jpg笑いの提供といえば、この犬。

寝姿のチェックは欠かせません。
そんなLUCをMA君と声をひそませながらシャッターを押す私達も、私達。

この飼い主に、この飼い犬アリです。
[PR]

by lutukutuku | 2006-03-22 20:20 | SAOのお話


<< 本日のとりとめない話。      初デート! >>