2010年 09月 06日
夏旅行 軽井沢編
SAO家にとって、実に4年振りの旅行。
ホテルやペンションに泊まってどこかに行くのが、4年振り。

それはそれは、本当に楽しみで。
しかも、友達に会えるのが、本当に嬉しくて。

うきうき気分でこの旅行のために準備していたのに。


出発の前日の9月1日、主人と一緒に保育園に子供を迎えに行くと、下の子のおでこにはひえピタが!

なんで!?
まさか、熱でも出たの???!!
普段、めったに熱とか出ないのに何でこのタイミング?!

あわてて病院に行きましたが、風邪の諸症状は出てないし、きっとすぐに熱はおさまるでしょうと診断されて、解熱剤と抗生物質を処方してもらいました。

熱でぐったりしてるなら別だけど、本人は至って元気だし、風邪引いたときでも走り回ってる子なので大丈夫だろうと判断して、旅行に行くことにしたSAOと主人。
もちろん、細心の注意を払って。
もちろん、保険証は持って。



朝早くに出発して、11時半に軽井沢に着きました。
13? 14?年振りの軽井沢。

軽井沢って、こんなところやっけ・・・?
こんな景色やっけ・・・???
10年以上も前の記憶は、ございませ~~~ん。


いろいろ行きたかったけど予定キャンセルして、行くつもりはなかった「雲場池」に行きました。
f0076260_22244589.jpg
池は澄んでてとても綺麗!
カモが泳いでて、景色が美しい!
コイも泳いでいたんだけど、すごい太っててでかかった。
栄養がいい池なのかしら。

雲場池、1周20分。
・・・・・無理だ。
14kgもある子供を抱いて、炎天下のなか20分歩くのは辛い・・・。

避暑地の軽井沢。
日陰は、さすがに涼しくて避暑地を思わせるんだけど、一歩日向に出れば、そこは灼熱地獄。
雲場池を後にして、ベビーカーを押しながら旧軽銀座に行きました。
ここで、買い物を楽しみたかったんだけど、あまりの暑さに購買意欲も全くなく、買う予定していたジャムも買わず、でもミカドコーヒーのソフトクリームはマストだろうと、これだけは買って食べました。
美味しかった~~~!!

15時チェックインOKだったから、ペンションに15時半には着き、ゆっくりすることにしたSAO家。
なんだか、軽井沢に来てゆっくり過ごすなんて贅沢だわぁ。
いい時間の過ごし方が出来た気分。
本当は、あそこも、そこも、行きたいところがあったんだけど、こんな軽井沢の過ごし方もいいよね。
f0076260_22391068.jpg
次の日の朝の散歩も気持ち良かったよ。

この日の朝は、息子の熱も下がったのでほっと一安心。
夜には熱が出るんだけど、昼間に熱がないから行こうと思っていた所に足をはこぼう!

まず行ったところは、軽井沢タリアセン。
ここも景色が綺麗で、池でボートにも乗れて、カモにエサをあげて。
f0076260_2249747.jpg
暑くなかったら、こども広場で遊ばせられたんだけど、暑さにもう無理とタリアセンを後にして、次に向かったのは、ハルニレテラス。
去年オープンの新しい所で、川のそばにあって、ここもとても美しい場所でした。


ここに来た最大の目的は、おいしいご飯が食べたいっ!!!



軽井沢に着いた日のお昼ご飯は、子連れだし入りやすいところに入ったら、美味しくなくてガッカリ。
ペンションのご飯を期待したら、なんとあり得ないくらいまずいお食事でした。
何をどうしたら、あんなにまずい料理が出来て客に出そうという気になれるのかっ!
ってくらい、まずかった・・・。
コンビニ弁当のほうが、よっぽど美味しい。
冷凍食品のピラフのほうが、よっぽど美味しい(さんざんやな、私)。
小さな子連れ向けのペンションだったから、おもちゃもいっぱいあってとても過ごしやすかったんだけど、ガッカリなペンションだったわ。

だから、軽井沢に来ておいしい食事にありつけてないの。


イタリア料理やさんのテラス席でパスタを食べたんだけど、美味しかった!
やっと、おいしい食事にありつけた!!
丸山珈琲のコーヒーもおいしかったし。
みんな、親切な人たちだったし。

そうやって、軽井沢滞在は幕を下ろしました。

なんだか、私の中で波乱に満ちた軽井沢だったわ。
暑くて、車からおりてショップに行く元気もなく、やる気が失せる暑さだったから、もし次回があるなら、ここまで暑くなくて欲しい。。。


さて、軽井沢の次は八ヶ岳へ!

つづく・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2010-09-06 23:17 | SAOのお話


<< 夏旅行 八ヶ岳編 前篇      何ヶ月かぶりに。 >>