2010年 09月 08日
夏旅行 八ヶ岳編 前篇
軽井沢から八ヶ岳へ。
2時に軽井沢を出たのには理由があって、それは双子を車の中でお昼寝させたかったからなの。
昼寝させないことには、グズグズになって手がつけられなくなるから、何としても寝てもらわねば。
目論み成功で、軽井沢で遊んだのも幸いして車に乗ったら、バタンキュー。
ついでに、私もバタンキュー(笑)

野辺山あたりを走ってたら、びっくり市というのを発見。
惹かれて寄ってみると、美味しそうな果物やお野菜がたくさん!
桃とぶどうを買いたかったので、ラッキー♪
スタッフの人に話を聞くと、ぶどうはぶどうでも、「藤稔(ふじみのり)」という種類が最高級ですよと教えてもらい、2.5kg入りの箱を購入しました。
もちろん、桃も。

宅急便で送ってもらったんだけど、帰ってから食べると本当に美味しかった!!
お値段も手ごろだったし、これから毎年ここにぶどうを注文して送ってもらおうかしら。


宿泊は、八ヶ岳わんわんパラダイスのコテージ(一軒のおうち)。
すでに、ミー姉一家が着いてました。
るーちん、久しぶり~~~。
相変わらず可愛いね~~~。
ミー姉は髪の毛が短くなっててびっくり。
聞くと、カリスマ美容師に切ってもらったけど、やはり自宅で自分でハサミを入れなおしたとのこと。
それじゃ、カリスマも立つ瀬がないね~(笑)



しばらくして、ペル母さん一家も到着。
びっくりしたのが、ぼんちゃんがうちと同じように熱を出してたということ!
「旅行になると、子供は熱を出す」というジンクスにばっちりハマったわね、私たち。

夜ごはんが7時半からと遅めだったから、うちの双子は眠たさからじっと出来ず、物凄くぐずぐず。
ちっとも、じっとすることが出来ずに途中退席。
超豪華なお子様メニューも半分も食べられずに。
はぁ、いつになったら落ち着いて食べることが出来るのだ?
こういう場面になると、リュックを連れてこなくてよかったと思うのよね。
可哀想な、リュック。


9月4日は、八ヶ岳観光に出かけました!
萌え木の村へGO!
ショップがいい感じにあって、芝生があって、気持ちのいいところでした。
さすが日陰は涼しいけれど、日向は相変わらず暑い・・・。

kayoちゃん一家と、念願の初対面ができました!
はじめまして~。
でも、お互いよくよく知ってるよね~。
「なんか、思ってた印象が違う~」と言い合う私とkayoちゃん(笑)
そんなものよね(笑)
ご主人は笑顔がとても素敵で、シュナ君は元気いっぱいでした。
その元気さ、リュックと同じだわ…。

ご飯食べてゆっくり話したかったのに、うちのやんちゃな双子はじっとすることが出来ず。
SAOはみんなと話しておいでと、主人が双子を見てくれてたんだけど、それはそれで気になるしなんだか気忙しい。
f0076260_1453684.jpg
実は、初めてメリーゴーランドに乗りました。
今まで乗ったことなかったの。
ま、双子の付き添いやけど(笑)

渋滞にまきこまれたちまさん夫婦が、しばらくしてから到着。
渋滞35kmは、そら、動かないわ…。
ちまさん、ご主人、みーちん、お久しぶりっ!
みるくちゃん、本当にあなたはいつみてもラブリ~だわ。

場所変えてお茶するも、双子は眠たさでじっと出来ずに、またも我が家は途中退散。
一か所にずっといる、ということが、まだ出来ないのよね。

萌え木の村は、また来たいと思いました。
ショップが私好みだし♪
萌え木の村でいい布にも出会えたし♪ かばん作ろ~っと(いつか・・・)


夜ご飯は、コテージに食材を持ってきてもらって、みんなで焼き肉をしました。
どこかに食べに行くんじゃんくて、移動しなくていいからとてもリラックス。
こんな夜ごはん、いいね。
落ち着けない子連れな私たちには、本当にありがたかったです。
(夜ご飯の後片付けに参加出来なくて、ごめんなさい!)
みんなと屋根一つで寝れるというのも、楽しくて。


さぁ、この画像で一番得をしているのは、誰でしょう???
f0076260_14274173.jpg

ミー姉でした~~~~(^^)

夜中にこんなことも出来るのも、ひとつ屋根の下だから。

まったりと、いい夜が過ごせました。
外に出て、星空を眺めたり(約一名はアスファルトに寝転がって)。
男どもは、連れだって外にタバコに出たり。
麗しの美女3人は、近くの温泉に行ったり。



そんなこんなで、旅行は最終日を迎えます。。。


つづく。。。
[PR]

by lutukutuku | 2010-09-08 14:43 | SAOのお話


<< 夏旅行 八ヶ岳編 後篇      夏旅行 軽井沢編 >>