2012年 03月 05日
ライオン犬。
かれこれ2ヶ月カットしていないLUC。
背中の皮膚の炎症が気になってバリカンを入れられなかったんだけど、薬のおかげで少し落ち着いたので、カットをしよう!

風通しも良くしたかったから、思い切り背中は短く。
保護のために毛があったほうがいいのかとも悩んだけど、清潔を保つためにも短くしたかったの。

トリミングに出すよりも、家でいつもの薬用シャンプー。

背中の状態を見ながら、バリカンを入れて~~~~。


はい、そこまで!!



超たいそうなコヤツは、最近背中のバリカンでもヒーヒー言って逃げ腰および腰。
やりにくいったら!!!


結果、こうなりました。
f0076260_13103035.jpg
背中だけカットされて、首から上はモハモハな状態。

ライオン犬かい!


いくら精神年齢は2歳でも、背中は年齢を顕著にあらわしとるな~。
シミだらけ!
f0076260_13122438.jpg
増えたなと思う。
胴が長いから、余計に目立つ。

何故かしばらくしたら角質化してボロボロ剥がれて落ちるんだけど、次から次へと新生もする。



f0076260_13152781.jpg
明日の火曜日に、首から上だけプロにお願いしにいきます。

すっきりしておいで!

でも、背中の炎症が完全ひくまでTシャツ着ていてね。
だって、匂うからさぁ…。
[PR]

by lutukutuku | 2012-03-05 13:20 | lucのお話


<< 違います。花粉症とちゃいます。      フードが合わず…。 >>