2012年 08月 13日
そして山梨へ! part 4
(パソコンがいよいよ故障間近なので、一気に更新・・・)



天気予報は的中で、朝に少~しパラパラ。
土砂降りの中の撤収は厳しいので、主人とナイスな連携を見せて8時半までには撤収完了!
無駄な動きは、一つもない感じ。
雨もパラッときただけだったので、一安心!!

キャンプ場にサヨナラして、またまた勝沼へ。
最終日は勝沼に一泊。最終日くらいはゆっくり上げ膳据え膳で、布団で寝たい。
そして何より、オリンピックが見たい。携帯のワンセグは、山では厳しかった!

まず最初に、フジッコワイナリーへ。
あの、佃煮や煮豆を作ってるフジッコのワイナリー。
ワインを、作ってたんだ~。

子供はゼリー食べ放題で、ホクホク。
SAOも、美味しいワインに出会えてホクホク。
あ、主人はハンドルキーパー。


ブドウ狩りもして、桃も買って、次なるワイナリーはシャトー・メルシャン。

手ごろなワインから、受賞ワインまで幅広い。
そして、試飲が有料!

迷ったんだけど、せっかくだし、受賞ワインの試飲をすることに。
そのお値段、1500円。
なかなか、強気。
f0076260_2161016.jpg
さすが、受賞ワイン!
うわぁ~~、本当に、美味しい。
ワインの品評の言葉を知らないので表現できないけど、単純ではない、深い味わいでした。
画像のグラス、すでに空になってるのがあるし(笑)
その奥の、主人のノンアルコールビールが泣ける・・・。


f0076260_2191860.jpg
原茂(はらも)ワリナリーの2階でランチをしようと思ったら、定休日でした。
残念!

るるぶに載ってたお店に行ってみることに。
ちょっと子連れには敷居が高いように思えたけど、双子は意外に大人しく座っていられました。
f0076260_21113637.jpg
もう、こんなところでご飯が食べられるようになったんだねぇ。
泣けてくるよ・・・。



少し早めに宿に行って車を置いて、タクシーを呼んで「ぶどうの丘」に行ってきました。
主人はずっと、飲めず仕舞いだったもんね・・・。
もちろん主人とプランを相談した結果、こうなったんだけど(本当かいっ?!)。

ぶどうの丘の地下にある、180種類あるワインを、試飲し放題。
もちろん入場の際に1,100円支払います。
f0076260_2116464.jpg
赤ワインの筋と、白ワインの筋に分かれています。

樽の上に置いてあるワインは、試飲し放題。
ここで気に入ったワインがあったら、もちろん購入できます。

でも、これ全部試飲することはさすがに出来なくて、当たりをつけて試飲します。
じゃないと、酔いつぶれるわっ。


その中で、SAOがヒットしたワインがありました。
主人を呼んで飲んでもらうと、主人的にもヒット。
隣にいた外国人観光客にも、進めるSAO(笑)


たんまりとワインを試飲した主人を待って、タクシーで宿へ行きました。



そして翌日。
京都へ帰る日~。嫌だ~、帰りたくない~~~! 現実に戻りたくない~~~!!!

行きの高速は上回りで来たので、帰りは下回り(静岡回り)で帰りました。
だって、富士山が見たかった!

山梨に来て、まだ富士山を見ていない。
「トンネルを越えたら、目の前に富士山がぶわっと見れますよ」と聞いたので、どきどきわくわく。

富士山を見るのは、何年ぶり?

早く~! 富士山を間近で見たい~~~!!










ぎゃーーーっ!

富士山、どこっ?????!
f0076260_21351758.jpg
前日に雨が降ったからか、分厚い分厚い雲が邪魔っ!!


せっかく河口湖でロープウエィまで乗ったのに!
感動、ゼロ。


山中湖にも寄ったけど、もちろん感動はなく・・・。
雨も降りだしてきたし。


あきらめて、高速に乗って自宅を目指しました。
ドライブのお伴は、これ!!!
f0076260_21411617.jpg
雷おこし、大好きです。
SAで見つけて、即買い(笑)



名神が渋滞(20kmの渋滞って!)だったので、新名神で帰って、13時頃に山中湖を出てから自宅に着いたのは、20時半。
静岡回りは、遠かった~。


感動の、山梨旅行。
来年も行きたいっ! 絶対、行ってやる!!
いいキャンプ場に巡り合えて、最高でした。
今回行けなかった場所もいっぱいあるので、またリベンジしたいです。
もちろん、富士山も!




(パソコン買い換えで、しばらく更新お休みします。もう何度も落ちてる…。いよいよヤバイ。)
[PR]

by lutukutuku | 2012-08-13 21:52 | キャンプ


<< やっと更新。      そして山梨へ! part 3 >>