2006年 04月 19日
今週は、タマゴの日。
f0076260_20594897.jpg公園にお散歩に行って来ました。さすがに、桜は散っていました。
この公園の近くには、私とMA君の母校である高校があるのです。
ちょいと足を伸ばして、母校の前をLUCとお散歩。ノスタルジックに浸る間もなく、LUCのリードコントロールに必死な私たち。
いつになったら、リードをひっぱらないでお散歩できるものか。

先日、動物病院に行って来ました。LUCの年に一度のワクチンの予防接種です。注射はいとも簡単に終了。LUCはキャンともワンとも鳴くことなく、けれど、きっとあの様子は注射されているとは気付いていないわね・・・。
体重をはかると、6.3kg。う~ん、LUCの体型じゃぁ7kgは欲しいわねぇ。
でも、抱っこするとき軽いし、LUC自体は元気モリモリだし、あまり気にしないようにしようっと。

以前から、気になっていたことを先生に質問しました。
というのも、LUCは手足の裏、つまり肉球をよく舐めるのです。時にはかじる仕草もするし、舐めるから足は唾液でベトベトに。
したらば先生曰く、「もしかしたらアレルギー症状かもしれませんね」とのこと。

エェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエェエェエ

アレルギーって、何のアレルギーですか?! アレルギーテストしたらわかるんですよね?!
よくよく話を聞くと、そう簡単にわかるわけでもないらしい。
大学病院ならパッチテスト(毛を刈って行うアレ)検査ができるらしいのですが、街にある動物病院では、検査機関に血液を送る方法しかないらしいのです。
その費用、2万円也。
たかぁぁぁい!
そして、この検査をして、アレルギー対象が食べ物に反応すれば、まだ防ぎようがあるんだけど、往々にしてイエダニやハウスダストや花粉にアレルギー反応が出る場合が多いんですって。
そんなん、ハウスダストアレルギーとかって分かったとしても、だからってどうすることも出来ないわ。掃除をこまめにするとか? フローリングにするとか?

重篤なアレルギー反応が出ているわけではないので、「様子を見ます」とお返事しました。
肉球を舐めるのは、ストレスがたまっている時にもするらしいし・・・。
LUC、ストレスたまっていますか? ストレス発散出来てますか?
ん? 私たちがストレスの原因とかって言わないでね(恐い・・・)。

丁度、手作り食なので、食べ物のアレルギー反応がでるかどうかを、実際に試してみようと思います。1週間ごとにメニューの内容を変えてみたりして、気長に様子をみよう。
今週は、タマゴを抜いてみました。アレルギーと聞けば、タマゴアレルギーを真っ先に思いついたのですよ。
今のところ、肉球を舐める仕草を見せません。来週は、タマゴを食べさせてみよう。
[PR]

by lutukutuku | 2006-04-19 21:36 | lucのお話


<< 伏せ、ですよLUC君。      恐怖の洗濯物。 >>