2013年 12月 19日
夏のキャンプ~みのずみ~
関西のキャンパーの誰しもが「ここはいいよ!」というらしいキャンプ場。
「天川村 みのずみオートキャンプ場」

以前から行きたかったんだけど、川メインだし、まだ保育園児だし、危ないかなぁと思ってましたが。
思い切って行ってみることにしました。

真夏のキャンプは虫と暑さとの戦いだから、その両方をクリアできる場所じゃないとね。
日蔭もない広場のようなところにテントをたててキャンプすると、焼け死んじゃう…。

その点でいくと、みのずみはオールクリアでした。
暑くないし、山の中なのに虫が少ない。

キャンプ場に着いたら、セッティングして早速川へ!
f0076260_16304760.jpg
釣竿を管理棟でレンタル。
真夏なのに、川の水は身を切る冷たさ。
「冷たいー!」
「寒いー!」
と言いながら子供は肩までつかるんだけど、大人は足首つけただけでもう限界!
限界突破して、なんとか太ももまで。


キャンプは、ご飯も楽しみです。
毎回違うのものに挑戦しようと思ってます。
そして、今回はダッチオーブンで、ダッチ料理。
f0076260_17103071.jpg
ダッチの上に炭を乗せて、上からも下からも熱を加えます。
下の火力を「3」だとすれば、上に乗せる炭の火力は「7」くらい。
炭を乗せたら、45分くらいほったらかし。
f0076260_17122698.jpg
ローストポークができました。

柔らかくって、最高!
f0076260_1713122.jpg
みのずみキャンプの夜の食事は、テーブルを出して外でね。
虫が少ないから、ストレスなし!


夜は・・・。
真夏なのに。
7月の終わりだったのに。
自宅ではエアコンのクーラー、ガンガンだったのに。

気温はどんどん下がっていき。
予め「冷えるよ」と調べて行ってたので、長袖長ズボン、シュラフを肩までかけての就寝。

朝の気温は!
f0076260_17183447.jpg

室温度計を、家から持ってきていました(笑)

朝6時、20度! 湿度95% 

すごい湿度だけど、じめっと感はありません。
森林の中だもんね。
フィトンチッド、マイナスイオン、いっぱい!?

朝食を済ませて、山を軽くハイキングして、違う場所でまた川遊び!

この日の川はこんな感じ。
f0076260_17221671.jpg
さぁ、遊ぼう!
元気いっぱい、遊ぼう!
自然と遊ぼう!
f0076260_17233595.jpg
大人はつかるだなんて無理だけど、唇が紫になる前にあがるのよ~。

メインの遊びは、釣りだったけど。
結構たくさん、釣れました。
キャッチ&リリース。
というか、川を石でせき止めて「いけす」のようなものを作ってみても、いつの間にか魚は逃げてました(笑)

この日の昼ごはんは、河原でそうめん!
f0076260_17263917.jpg
テントから、鍋と一口コンロなんかを持ってきて、ネギはハサミで切って。
念のために持ってきていたそうめんが、役立ちました。

大人はもちろん、午前中の河原でビールをぐびぐび。
最高だね!


みのずみキャンプ、2泊3日。
とっても楽しかった!

来年のキャンプシーズンはどこに行こう~。
[PR]

by lutukutuku | 2013-12-19 17:33 | キャンプ


<< いざ、山中湖へ!      沖縄 最終日 >>