2014年 09月 20日
きっと今年の一大イベント。
確か春ごろから決定していた、この長野旅行。
まだかまだかと思っていたら、あっという間に夏も終わり9月の連休前になりました。

学校を休ませて(コラコラ)。
先生からは「行ってらっしゃい」ではなく「残念です」と連絡帳に書かれ(そういもの?)。
パパさんとSAOは仕事の都合を頑張ってつけて(いっぱい休んだ!)。


初めて家族で行く、そしてリュックも一緒に行く、長野旅行~~~!!



まずは。
大好きなあのお方たちと会う前に、SAO家だけでキャンプ場に前乗りするのです。

朝6時に家を出て、中津川インターで降りて下道(一般道)を北上。
道の駅を楽しみながら、メインの立ち寄り場所の「奈良井宿」へ。
f0076260_21435238.jpg
昔の人たちはここを通ったのよね。
歩いて中山道を行くなんて・・・。
いや、歩くしかないんやけど・・・。
f0076260_2147616.jpg
京都の古い町並みとはまた違った感じで、歴史を感じました。
リュックも感じた?

滞在時間もそこそこに、目指すは「高ソメキャンプ場」。
本当はキャンプ場初日は、キャンプ場自体がクローズの日だったので、使用者はSAO家のみ!
「誰もいないけど、使っていいですよ~。バンガローの鍵は、管理棟にわかるように置いておくので、ご自由に~」と嬉しいお許しが。
連泊だったから、OKだったみたい。
f0076260_21525499.jpg
標高1200mの位置にある、山の中のキャンプ場。
真ん中に大きな池があります。
向こうには、悠然と広がる乗鞍岳。
f0076260_21531431.jpg
さすがに今回はテント泊じゃなくて、バンガロー泊。
テントを張らないって、やっぱり楽。

誰もいないから、リュックをノーリード。
あっちこっちに行くかとドキドキしていたけど、意外にどこも行かず。
私たちのそばから、全然離れません。

f0076260_2156144.jpg
「まだ? SAOもこっちに来る? ボク、待ってるよ。早く来てよね」 by リュック
f0076260_21573434.jpg
「やっとSAOが来たから、ちょっと走ってみるよ!」 by リュック

そして、おきまり。
大自然の中での、お約束。
f0076260_21571693.jpg

気持ちいいよね~~~。
これ、やめられないよね~~~。
f0076260_221281.jpg
これが毎日だと、最高だよね~~~。

はいはい、ちゃんとスーパーの袋で(笑)取りますよ。


夜は本当に寒かった!
気温10度!!
吐く息が白かったし、体感温度はもっと低く感じました。真冬の服装で丁度な感じ。

キャンプに来て、おいしいご飯を作るのって肌寒い気候がベストだと思います。
火を使って熱いのしか作れないから、夏だとご飯作りに困るのです。
食事の画像はないけど、雑炊作ったり、熱いお蕎麦を鍋でがっつり作ったり、美味しかった~。


夜の過ごし方は。
f0076260_227253.jpg
がっつり出された宿題(笑)。
旅行中でもしっかりやってくださいって連絡帳に書かれました。

まだ一年生なのに・・・。
足し算なんて、繰り上がりのないやさしい足し算程度しかしてないのに・・・。
キョウビの学校は厳しいのね~。
さ、机がないけど、サクッと宿題をやりましょう!


つづく。
[PR]

by lutukutuku | 2014-09-20 22:15 | SAOのお話


<< in 長野      今年の夏は。 >>