2015年 02月 04日
美術館に。
あら、いつの間にやらもう2月。

昨日は節分だったし。
せっせと巻き寿司10本作ったなぁ。
豆もまき散らしたし。
豆を食べて、喉が渇いたなぁ。




今年の年初め。そう、あれは「今日から学校! 始業式! 新学期!」という日の夜。
学校から、一本の電話。


学校からの、電話・・・。
恐怖です・・・。
家の電話のディスプレイに「学校」と出ると(もちろん登録してある)、受話器を取る手が止まります。


「あんた、新学期早々、何したんっ!?」という目で息子を見て
「ボク、今日は何もやってないし!」という目で親を見る息子。




いい話でした・・・。

なんでも双子長男の描いた絵が選ばれたらしいのです。
そして、さらに選ばれたら絵は戻ってきませんけど、いいですか?の確認の電話でした。



双子長男の絵が、なんと京都市美術館に展示されるそうな。
そんなん、一生に一度あるかないかのことやろう!

平安神宮の近くの、岡崎の京都市美術館に行ってきました。
f0076260_200153.jpg
京都府下の学生の入選した絵が展示してありました。

双子長男が描いたのは、農芸高校に写生に行った時の、「うし」の絵。
f0076260_2041116.jpg

う~ん、誰がどうみても「うし」だわ。
脚の節々まで良く見て、描けてるじゃない~(親ばか)。


小学1年生の絵は100点近くあるなか、この「うし」は更に選ばれ、京都府と友好提携(姉妹都市的な?)を結んでいる国(の都市)を回るんだそう。
確か、アメリカと、中国と、ジャカルタ(?)と、あとどこか・・・。

その選ばれた作品は7点あって、それがこれ。
f0076260_201323.jpg

みんな、ダイナミックに描けてるなぁ。


双子長男が言った言葉


「ボクも、絵と一緒に外国に行きたい」。


SAOも一緒に行きたいわ。
[PR]

by lutukutuku | 2015-02-04 20:21 | SAOのお話


<< プチ リフォーム計画      出会い♪ >>