2015年 09月 08日
やっと一息
たたみ1畳大ほどの大きな紙にね、ぐわーっと書道の作品を書いていた、この夏。
ハンパなかった・・・。

締切は、お盆の8月15日。
それまで、書き込んで、書き込んで、先生からダメだし受けて、書き込んで、書き込んで。
紙の裏も表も真っ黒になるくらい、書き込んで。
子供が寝てからじゃないと時間がないから、ふと気づくと12時過ぎてるときもザラで。

地元の「市美展」(美術展覧会)に出品すべく、「書」を仕上げました!


そう、提出したのが8月15日。
そして裏打ちして搬入してもらって、市美展が9月5日から開催!

市美展だから、「日本画」「洋画」「彫刻」「工芸」「書」の5部門。
合計128点の作品が出展されたみたい。


「書」は漢字が多かったなか、SAOがやってる「書」は、かな書道。

したらば、なんとっっっ。
f0076260_14493970.jpg
受賞しました~~~♪

何て書いてあるのか、わからんでしょ?(笑)
普通、わからん(笑)

『ほのぼのと あかしのうらの朝ぎりに しまがくれゆく ふねをしぞおもう』
『ひとはいざ こころもしらずふるさとは はなぞむかしのかに においける』

2首書き。


なによりね、もう書かなくていい解放感が大きい~~~
しばらくは、半紙の大きさで椅子に座って書くくらいがいい~~~
[PR]

by lutukutuku | 2015-09-08 15:10 | SAOのお話


<< 整理整頓      白物家電 >>