2016年 11月 29日
角膜が・・・。
リュックのウィンクは、やっぱりおかしいようでした。
病院に行く前に電話したら「犬がウィンクするということは、眼球が傷ついている証拠ですので、連れて来てください」と。

あら・・・。

車を飛ばしました。
途中、嵐山(あの有名な渡月橋付近)を通るのですけど、平日の午前なのにすごい渋滞。
もう、このルートで行くのはやめよう・・・。

f0076260_13353069.jpg

右目がちょっと緑色なの、わかりますか?
『角膜が傷いってたら緑色にそまるんですよ』って目薬をさしてもらったら、見事に緑・・・。
人間の眼科(凄い言い方。笑)でよく見る、ハンディの「眼をみる道具」でリュックの眼をみてもらっても、傷が見えます、と・・・。

術後、ちょっとエリザベスを取った時に、私たちの目が届いてない隙に、カットして鋭くなった爪でガリッとやっちゃったんでしょう、と・・・。

2週間、またもやエリザベス・・・。
1日4~5回、2種類の目薬をさして、さして、さして・・・。

2週間後の昨日、「治りましたよ」と診断を受けました~~~!

f0076260_13431532.jpg

エリザベスカラーにすっかり慣れたリュックは、自力でコタツに入って寝てるから、すごいわ。
たくましい・・・。

ズリズリッと引きずり出してきても、動じず。
f0076260_13444451.jpg
SAOも眠いよ~~~。


瞼の傷もすっかり治りました。
糸も溶ける糸だから、抜糸もなし。
アイラインが、これだけなくなりました。(指はパパさん)
f0076260_13511850.jpg

移植した皮膚の毛が眼球に向かって伸びてきて、眼球に影響が出てくるようなら、毛が生えてこないようにレーザーで毛穴を焼きましょうと、言われています。
人間でいう、永久脱毛だそうで。

犬に、永久脱毛・・・。
そんなことも、できるんですね・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2016-11-29 13:55 | lucのお話


<< かれんちゃんに会いに♪      眼帯? >>