2006年 10月 27日
地元のお祭り。
この地に住みだして、もう26年。
学生の頃は、「京都市内に住むぞ!」だの、「神戸に住むぞ!」だの、「東京というところに住んでみたい!」だの、はては「フランスやイギリスに住むぞ!」と妄想していましたが、それはやはり妄想。
この地から離れることは出来そうにもありません。

そんな、我が市のお祭りは未だかつて見たことがありませんでした。
「地元の祭りに行っても、しょうもないしなぁ。混むだけやし、行かへん」って、これまた学生の頃から思っていましたが、ついに今年、地元の祭りデビューを致しました。
f0076260_14341816.jpg
なんと、行ってみてビックリ。
意外に、大々的にやってるじゃないかっ(失礼です)。
鉾が出てるとは知ってたけど、こうやって観光気分でみるのは初めて!
鉾に乗ってる男の子のお囃子が、ちょっぴり(かなり?)恥ずかしそうで、シャイなお囃子だったけれど、それはご愛嬌(笑)

友人と、鉾を見ては(自ら)お神酒を頂き、お神酒の味比べなんぞをしてみたり、お茶席が設けてあれば、(自ら進んで)お茶席に座ってみたり。
どこ行っても、花より団子かよっ!

そもそも。
なぜ今年に限ってお祭りに行ったかと言うと、理由がありまする。
先月から習ってる華道の先生のおうちが、この祭りが行われている場所にありまして(つまり、旧家)、おうちを開放して、ギャラリーを開いているのです。
f0076260_14405886.jpg
そのギャラリーのお手伝いを友人としていました。
ご案内したり、芳名帳を書いてもらったり、ご挨拶したり。
でも、本当は、先生のお宅で出されたご飯や、お寿司や、お饅頭を食べてばっかり(笑)
そのギャラリーで華展も開いていて、私もお華を活けさせて頂きましたのです~。
f0076260_14453291.jpg
芭蕉・極楽蝶花・ソリダコ・キウイのツル(白くペイント)。
お客さんに「芭蕉の葉は、バナナの葉と一緒?」と聞かれて、「たぶん、違うと思うんですけど・・・」とあいまいな答えしか言えなかった私。
確かに、沖縄で芭蕉もバナナの葉も見てきてたのに、違いがわからない。
違いますよね・・・?(誰に聞いてるんだっ)
[PR]

by lutukutuku | 2006-10-27 14:54 | SAOのお話


<< 2日連続、コンサート。      栗の甘露煮 >>