2006年 11月 19日
秋の嵐山。
LUCの「ツケ」のしつけも第一章が終了しました。
いつもの散歩コースなら、ウンチしたあとだとちゃんと横について歩けるように。
でも、知らない場所・いつもと違う場所だと、グイグイ引っ張るLUC。
そこで、第二章。
可能な日はなるべく車に乗せていつもと違う場所に行き、全然知らない場所でお散歩をして、ツケの練習。
少し前から実行していますが、いやぁ、先は長い・・・。

昨日京都市内に用事があったので、ついでにLUCも連れて、ちょっと車を走らせて嵯峨嵐山に行って来ました。
秋の、週末の、嵯峨嵐山。
もんすごい、人!!
よしよし、知らない場所の人ごみでついて歩く練習には持ってこいだわぃ。

嵯峨嵐山は、しょっちゅう通ってるし抜け道なのですが、MA君とこうして歩くのは実は初めて。
観光客気分で、ちょいとパシャリ。
f0076260_211787.jpg
超有名老舗料亭の、「吉兆」の前で(笑) 竹林や天龍寺や渡月橋の前じゃないのかよっ。
まぁ、一生ここの門をくぐることはないでしょう・・・。
庶民は、門の前でいいのです。

嵐山に流れている川は、桂川。この川は場所によって呼び方が違います。
鴨川と加茂川があるように(読み方は一緒だけど)。
桂川は、私の住む市が上流にあたるのですが、私達は「保津川」と呼んでます。
そして、我が地元から嵐山の渡月橋付近まで船下りが出来るのです。
『保津川下り』というのですが、ラフティングもできちゃうのです。
そして、なんと昨日、鉄腕ダッシュの撮影で、山口クンと国分クンが川下りをしていると、とあるトコロから情報が舞い込んできました。
ってことは、この今いる嵐山に到着するじゃないかっ! とか思ってたら5分くらいでボートが見えてきました。あはは、なんてグッドタイミング!
f0076260_21124654.jpg
イマイチ、見にくい(笑)
この寒空の下、ラフティングをするなんて芸能人は大変だなぁ・・・。
ちなみに後ろの青いボートは、観光客カップルのボート漕ぎです(笑)

そうそう、いい思い出が出来ました。
LUCが走りたそうにしてたから、MA君をおいて(笑)その辺を走ろうとLUCとかけっこしてると、「走ったらあれくらい早いのかなぁ」って、流れのない川でボートを漕いでる国分クンが言ったそうです。
その場に置いてきたMA君が教えてくれました。確かに、そんな声は背中で聞いたけど・・・。

嵯峨嵐山といえば、湯豆腐!
嵯峨野豆腐を買って、家で湯豆腐をすることに。
f0076260_21265855.jpg
知らない場所でいっぱい歩かされたLUCにも、ご褒美で湯豆腐のおすそわけ。
これは、LUC用に一人用鍋で湯豆腐を作りました。十分冷めてから、はいドウゾ。
いつもの豆腐と違って、クリーミィでなめらかで、めっちゃ美味しかったです。
これから、嵯峨野を通るときは豆腐を買って帰るかな。
[PR]

by lutukutuku | 2006-11-19 21:52 | lucのお話


<< 干し柿の作り方。      大好きなボール >>