2007年 05月 29日
微妙な、バラ。
いくらバラが好きだからって、どんなバラでも好きってわけではありません。
我が家にある、「微妙なバラ」。
可愛いんだけど、「だけど、ねぇ・・・」がつくバラです。

それは、テディベアというつるバラ。
可愛いんですよ。茶色っぽいオレンジのバラの花がとっても、可愛い。
ええ、可愛いんです。
可愛いからこそ、微妙なんです。
f0076260_2059946.jpg
見てください。
咲き始めの綺麗なバラと、それから2~3日したバラのこの差を。
つるバラだから、よけいに厄介。
こんなに退色が激しいバラだとは知らなかった~。

更に。
f0076260_2112233.jpg
こんな状態にもすぐになっちまう。
お前は病気か?!という退色具合。

・・・可愛くない。
ホンマ、こいつは微妙やわぁ。


そして、退色もせずに結構長い間咲き続けてくれる、つる春がすみ♪
一季咲きなので今しか楽しめない、この花の時期。
f0076260_2165558.jpg
うーん、ボリューミー。
冬に誘引のし直しをしていないから誘引具合が不満足ですが、まぁいっか。
この時期は、華やぎます♪

そして。
バラではないですが、うちの超乾燥する場所に枯れずに生き続けている不思議な花「イソトマ」。
f0076260_21121397.jpg
この場所って、本当に乾燥するんです。
だって、アリ地獄が出来るほどの場所なんですから(衝撃!)。
一重に、水遣りを忘れていたり、冬に水遣りをしなかったりすると、砂漠状態に。
雨もあたりません。
それなのに、3年も枯れずに生き続け花も咲かせ続けてるなんて!!
イソトマの生命力に脱帽です。

ココで、一句。
「イソトマと アリ地獄は 共存できます」

都会の皆さんって、アリ地獄って見たことあるのかしら・・・。


そして、LUC。
勝手に2階に上がってしまったので、MA君がおろすために抱きかかえるとLUCはぬいぐるみを抱きかかえてました。
f0076260_21201580.jpg
そんなに、ぬいぐるみが好きですか?

「しっかし、胴が長いわねぇ~」 by SAO
「あんたも、人のこと言えないでしょ」 by LUC
[PR]

by lutukutuku | 2007-05-29 21:25 |


<< 意味あるの?      はしか、ではなく。 >>