2007年 07月 23日
バラの挿し木
5月に、バラの枝を挿し木しました。
この枝は2月上旬に冬の剪定したときの枝を、バラ好き仲間(定年したおじさんやけど)からいただいてたものです。
いくつかの種類の枝をもらったので、つまり、どの枝がどのバラか全くわからん~。
花が咲くまでの、お楽しみ。

何本かは枯れてしまったけれど、合計6本の枝から根が出てきました。

で、先日、やっと普通の栄養のある土に植えかえをしました(遅いっ!)。
f0076260_231477.jpg
なんと、6本のうち2本は、もう花芽が! つぼみが!! (画像は4鉢だけですが)
成長はやっ。

このまま花ひらくのを見てみたいけど、ここはぐっとガマンっっっ。
株を充実させるために、花をさかせてはいけませんので、つぼみをブッチン!!
ただ、赤い花が咲くのねとわかりました~。


で、ふと横を見ると・・・。
LUCが悪さをしておりました。
f0076260_23112073.jpg
何をしているかというと、LUCの口元にはアスパラが植わっているのです。

はい、収穫前のアスパラをガリガリ食べてる所の、現行犯です。
あ~あ、LUCに食べられてしまった・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2007-07-23 23:12 |


<< 関西組、大集合!      トマトの季節! >>