カテゴリ:花( 21 )

2006年 12月 10日
女の仕事?
何気に年末です。
普通のサラリーマンに比べると、はるかに家にいる日が多い主人ですが、それでも何かと仕事で出かけてゆきます(本来休みの日でも)。
24時間勤務して帰宅したあと、家の用事を言い渡すのも可愛そう。
ゆっくり昼寝したいだろうに。
仕事の疲れをほっこり癒したいだろうに。

でも、年末なのです。
そうは、問屋はおろしません。

私は年末の大掃除は主に男の仕事という家庭で育ちました。
窓ガラスを洗うのも、サッシを洗うのも、蛍光灯を換えるのも、換気扇を洗うのも、車をピカピカにするのも、お風呂場の天井までピカピカにするのも、力仕事系は全部男の仕事。
で、オナゴは細々とした片づけをするのと、おせち料理を作るのが仕事なのです。
ですので、私が結婚してからも、年末の大掃除はMA君の仕事なのです。
で、私は何をするのかというと。
本日は庭の大掃除、という名のガーデニングをしていました。
f0076260_18383032.jpg
「別に年末じゃなくても、ガーデニングしてるじゃん」 by LUC

だって、パンジーやビオラや何やらの苗を30株くらい貰ったのですよ。
ガーデニング好きのおば様(母の友人)が種から大切に育てたもので、とっても元気な苗です。
春になったときの花つきの良さが、市販のとは全然違います(以前も、頂きました)。
もうだいぶ枯れ枯れだった鉢植えを全部整理しようと、バンジー以外の苗も買ってきて5鉢の寄席植えが出来ました♪
でも、まだ途中。明日の朝から頑張っちゃう!

種をまいた芝が、こんなに元気な姿になりました。
f0076260_18464969.jpg
この芝は、冬でも枯れません。
肥料もやってないのに、この寒空の下よく根付いてくれました∩(≧∇≦)∩
春になったら、もっと芝の種を蒔いてみましょう。
密集度をあげなくっちゃ。
残念ながら、この芝は2年で全部枯れるのですが・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2006-12-10 18:56 |
2006年 12月 05日
シシトウはまだまだ元気。
お天気の良い本日。
仕事帰りのMA君を連れ立って、朝のお散歩に行ってきました。
我が家のお散歩はだいたい10時半くらい(遅いかしら)。
f0076260_134048.jpg
やっぱり、この時期は落ち葉がきれいっ。
遠目から見るとこんな感じ。
f0076260_1343229.jpg
今日は人気のない公園で、LUCを放牧しちゃおう! リュックは大喜び!!
放牧って、とっても楽なんですね。勝手にハッスルして、勝手にウ○チして(ちゃんと取りますよ)、勝手に匂い付けして、勝手に走り回り、もうそろそろいいかと思ったころに呼び戻し(飼い主が捕まえに行くと言っても過言ではないかも)。
まぁ、勝手にどっかに行ってしまわないかとヒヤヒヤしちゃいますが。
なので、公園の入り口を私とMA君で通せんぼ。
f0076260_1384837.jpg
よそ様のお宅のクリスマス飾りを楽しみながら、クリスマスソングを鼻歌で歌ってしまう私。
あやしい?!



庭の千両がいい色になりました♪
f0076260_13185293.jpg
何故か、夏野菜のししとうがまだまだ元気です。
今でも、どんどんシシトウが出来てて、たわわになってます。
シシトウの寿命って、長いのねぇ~。
f0076260_1320967.jpg
来年も、絶対シシトウは植えるぞっ。
198円だったか、98円だったかの苗で、こんなに恩恵があるなんてびっくりっ。
手入れもまったくしてないし、ものぐさな私にはもってこい。
東京の奥様にも、ぴったりですわよ、ぷぷぷっ。
[PR]

by lutukutuku | 2006-12-05 13:25 |
2006年 09月 15日
華道への挑戦。
f0076260_1635781.jpgお華を習い始めました。
かなり前から習いたかったのですが、いい出会いがありませんでした。
習いたい流派は、未生流。
というのも、母方の祖父がこの流派の先生をしていて、折に触れては祖父の活けたお華を幼少の頃から見ていました。
田舎で個展も開いたりして、家族で見に行ったものです。
残念ながら祖父は他界し、また気軽に習いに行ける距離ではなかったので、とうとう祖父からお華を教えてもらうことは出来ませんでした。

高校のときに華道部に所属し部長まで勤めたものの、流派は池の坊。活け方が全然違います。まぁ、高校生ですから、余計なんですけども・・・。

習おうと思えばいくらでも習えるんですが、全く知らないトコロに一人で「教えてくださ~い」と行くのもちょっと勇気が必要。
それに、母世代のおばさまばっかりだったら、ちと辛い・・・。

ところが、ついに教えてくれる人を見つけたのです! やったぁ!
彼女は以前から知っている人で、家も車で10分の距離。
しかも、ほぼマンツーマン。
先日、一回目を終えてきました♪ あ、ちなみに画像は残った花材ですよ~。
そんな、お見せできるものでは、ありません・・・。ええ、いつかは必ず・・・!!!

記念すべき(笑)第一回目のお花は、実家の父の仏壇の横に活けておきました。
父に「まだまだやな」なんて言われそうな活け方ですが、許せ父。
お母さん、アナタも横で首をかしげないで下さいっ。
f0076260_16264152.jpg
中途半端な伸び・・・。
はい、頭の毛でございます。
まるで、ウナコーワのモロコシヘッド・・・。
くくるには、ちょっと短いのです。無理にくくると、地肌が引っ張られてそうで痛そう。
みつ編みができるくらいにまで伸びるかしら(笑)
今のこの微妙なヘアースタイルも、あと少しのガマンガマン。
[PR]

by lutukutuku | 2006-09-15 16:33 |
2006年 08月 29日
夏の終わり。
今日から4日連休のワタクシ。
最近遊びすぎてたような気もするので、これは家で働かなければっ!

前々から、やろうやろうと思いつつ出来なかったことをしましょうと決意を致しました。
まずは、庭仕事。英語で言うとガーデニング(別に英語で言わんでも)。
草をひき、もう実らない夏野菜を引っこ抜き、愛するバラの夏の剪定と誘引をするのだ☆
f0076260_195933.jpg
あぁ、こんな画像を見ると、夏も終わりですねぇ。
もちろん、なんのためらいなく引っこ抜きました。
サヨウナラ、夏の象徴である、ひまわりサン。
f0076260_2081154.jpg
夏野菜、最後の収穫物です。
ミョウガ・トマト・ししとう。赤いのは、収穫の時期が遅くなってしまった、ししとう・・・。
この赤いししとうって食べれるのでしょうか? 色が変わっただけ???
誰か、教えてください~。

バジルはやっと、食べられるくらいに大きくなりました。
うーん、MA君はバジルが苦手なんですけれど、私一人で食べきれるだろうか・・・。
毎年作るのが、バジルオイル。
作り方は簡単!!
容器にバジル(けっこう沢山)を入れて、オリーブオイルをなみなみと注ぐだけ。
2~3日したら、バジルだけを取り出したら、バジルオイルが出来上がります。
スライスしたニンニクを入れても。赤唐辛子を入れてもOK。
このオイルで、鶏肉を焼いたり、チャーハンを作ったら美味しいのです。
f0076260_20222335.jpg
本当に適当に作りました。製作時間30分未満。
LUCの顔した、LUC用ぬいぐるみ。
ピーピー鳴くようにもしてみました。
・・・変な顔・・・・・・・・。
ヒゲの部分だけ別で作ってひっつけたので、「眉毛ボーン」(わかりますか?)ならぬ「ひげボーン」になっちゃいました。
もしくは、ひげが「カニ?!」ですかっ!
はい、次はちゃんと考えて、それなりに時間かけて作ります。
[PR]

by lutukutuku | 2006-08-29 20:33 |
2006年 05月 29日
ローズフェアに行って来た。
f0076260_2129997.jpg家から車で15分ほどの所にある園芸屋さんで「ローズフェア」が開催されてたので、LUCも連れてMA君と一緒に行って来ました。
何だか最近、バラづくし。
今の季節はしょうがないよね。

もう、広い敷地にバラばっかり!! たくさんの種類のバラが鉢植えで売られていて、ついつい購買意欲が駆られます。
知らない種類のバラもいっぱいありました。お値段もピンからキリまで。
その中でも、欲しかったつるばらの新苗が一株だけ残ってました。
「オレンジ メイアンディナ」という名の、真っ赤で小ぶりな花が特徴のつるばら。
早速GET!
あと、黄色い小ぶりの花がポンポン咲くつるバラが欲しかったのですが、残念ながらなかった(涙)
そのかわり、店長さんオススメの「H、MsKプロスペリティ」というつるバラを購入。これは、蕾の時はピンク色ですが、咲くとホワイトに変わるんだそう。
Prosperityなんて、いい名前じゃないか。日本語訳は、「繁栄」。おおう、栄えておくれ。

f0076260_21572763.jpg画像は、ほんの一角です。
店長さんはバラに詳しくて、またまた害虫駆除について話し込んでしまいました。
勉強になるわ。 

この敷地内で、LUCは大興奮。たくさんのバラの匂いが興奮を誘ったみたいで、リードをひっぱりっぱなし。
オスワリさせて落ち着かせてみても、効果なし。仕方なく、交代でずっと抱っこしてました。
やはり、抱っこ紐はいるのかも・・・。

購入した、この二つの苗は新苗なので、綺麗に咲くのは来年か、さ来年か。今年、どれだけシュートが伸びるかによって来年の花つきが変わってきます。
株を大きくしなくっちゃ!
[PR]

by lutukutuku | 2006-05-29 22:16 |
2006年 05月 27日
バラの害虫駆除。
f0076260_20403546.jpg市の緑化協会が主催していた、「バラの無料相談会」にバラ園まで行って来ました。
市の中心にある道の駅には、ちょっとした「バラ園」があるのです。実は、初めて来ました。
右の画像は、そのバラ園の一角にあるバラの小路。
う~~~ん、素敵っ!! こんな庭が欲しい!! どんだけ庭が広くないとあかんねんとか、思いつつ(笑)
で、一番聞きたかったことをズバッと質問。
「害虫が最近いっぱいいて、葉を食べられてるんですけど、害虫駆除は何が効果的ですか?」
そうなんです。
ココ最近、一気に「シュウレンハバチ」の幼虫がウヨウヨといて、葉がどんどんなくなってきてるんです。これはイカン!!
答えていただきました。
「1週間に一度、次の日が雨という曇りの日の夕方に殺虫剤をまいてください」と。2週間に1度でもいいですよとのこと。
ふわぁぁぁぁぁ。
やはり、バラは手がかかりますなぁ・・・。
そこで、帰りにホームセンターで以前から目をつけていた「殺虫剤を散布する機械」を購入し、オルトランも買って、早速散布することに。
我が家のつるバラのところにはLUCも来ないし、バシバシ殺虫剤をまいちゃえと決意したんです。庭のバラには、さすがにためらってしまって(家庭菜園もあるし)、道沿いのバラにだけ散布しました。
肩からかける、あの散布機。ちょっと、プロっぽい。今までスプレーで散布していた邪魔クサさもなく、スイスイと殺虫剤がまけます。けっこう楽しげ。
散布係は、もちろんMA君。私は、見守り係。
さぁ、これで、あの嫌な害虫は死滅したんだろうか?
[PR]

by lutukutuku | 2006-05-27 21:05 |
2006年 05月 20日
バ~ラが咲いた~♪
f0076260_1657371.jpgようやく、我が家のバラも咲き始めました。
右の画像は、オレンジのが「つるバラ テディベア」。
黄色いのは・・・・・・・。知りません・・・。たぶん、つるバラだと思いますが、そんなにはびこるわけでもなく、ひっそりとしかし可憐に咲いとります。
テディベアは、5分咲きくらいまでがめちゃ可愛いのですが、咲ききると可愛くない。
花が日焼けしちゃって、開きすぎて、お世辞にも「綺麗な薔薇だこと・・・」とは、言えないです。葉も茂り過ぎないし、青虫に葉っぱを食べられたし、来年からは別の品種と一緒に這わせようと思います。

f0076260_1742433.jpgひまわりの種をまいたら、さっそく芽が出てきました。
もうちょっと育ったら、間隔あけて定植しないといけないなぁとか思いつつ、でもひまわりは移植を嫌う品種なので、ちょっと微妙。
いい加減に種まきをしたのがよくわかりますねぇ。
確か、ミニひまわりだと思うので何とかなるかなと、肩に力を入れないで育てるのがSAO流なのよと自分に言い訳しながら、見守ることにしましょう。

f0076260_179224.jpgパプリカがちょこっとだけ出来始めてきました。
以前ピーマンを(適当に)育てたら、ひん曲がった、ちっちゃい、食べにくいピーマンしか出来ませんでした。
味も苦く、肉厚という名の食べにくさ。
このパプリカは、ちゃんと出来るんだろうか、一抹の不安。
ピーマンよりも、育てるのが難しそう。パプリカは、大きくないとパプリカって感じがしないしねぇ。
本によると、植えてから2週間後に追肥を与えることと書いてあります。
このブログで確認すると、8日に植えたみたいだから週明けが2週間後ってことになるのか。
よしよし、ちゃんと追肥するから、ちゃんと育っておくれよ。
[PR]

by lutukutuku | 2006-05-20 17:26 |
2006年 05月 08日
今年は、ちゃんとお勉強(たぶん)。
f0076260_2194565.jpg庭の一部を、家庭菜園場所にしちゃいました。
お庭に花壇も作ったことだし、植木を大移動してみたらスペースがあいたのです。一番陽当たりの良い場所を陣取りました。

植えたのは、キュウリ・ズッキーニ・サラダシシトウ・オクラ・トマト・かぼちゃ・パプリカ・ブロッコリー・レタス・にがうり。
これだけしかない敷地に、こんだけ植えて育つはずもなかろうが、全てが順調に育つとは期待していないので、様子を見ながら夏を楽しもうと思います。
前回は、植えっぱなしで何も手入れをしていませんでした。観察はしていましたが、「勝手に育てよぉ~」をモットーに、それはそれは適当に育てたら、適当なモノしか出来ませんでした。
やっぱりね。何事も、あまくはないわ。
今年は、土作りのためにちゃんと石灰を事前にまいて、肥料も購入して、マルチんグなんてしてみたりして、本も1冊購入して、育てようと決意っ!

f0076260_21183351.jpg今年も、大好きなお花、すずらんが咲きました!!
この王冠の形がたまらん可愛いです。

ぽってりとしたフォルム、清楚で可憐なホワイト、すずなりに咲いているのにどこか控えめで、裾にくびれがあったりして、香りも優美で、なんて憎たらしいくらい可愛いのかしら。

すずらんって、「清楚」の代名詞だと思いませんか?
花言葉は「幸福の訪れ、純潔、繊細」ですって。
「純潔」も、「繊細」も、私とはかけ離れた言葉のような気がしますが、幸福の訪れとはいいではありませんか。
みんなに幸福が訪れますように!
[PR]

by lutukutuku | 2006-05-08 21:37 |
2006年 04月 26日
ブロック積みは、完成。
f0076260_17564413.jpg一日がかりで、MA君がブロックを積んでくれました。
なんちゃって職人技も飛び出し、ブロックもダイヤモンドカッターで切りながら、モクモクと作業。しゃがみっぱなしorたまには中腰になりながらなので、腰と膝がガクガクに。
ガラスの腰、もしくは爆弾を背負ってる腰をお持ちのMA君なので、壊れないかちょっと心配。
「心配」とか言いつつも、あーして・こーしてと指示だけだす私。
だって、ブロック積みはお手伝い出来ないんですもの。
そちらはお任せして、私は別の作業を・・・。

さすがにこのままでは超不恰好なので、次はこのブロックにお化粧を施す作業が待っています。
庭の一角がどう変化するか、楽しみ!!

f0076260_185297.jpg夕方、MA君のお母さんとマダムさくらこが来てくれました。
優雅にお庭でコーヒーとケーキを食べた私たち。
マダムさくらこにも、犬用ミルクをご用意。
あっという間に完飲しました。

マダム! お顔がミルクだらけになってますっ!!

ちなみにLUCは、ずーっとリビングでお留守番。構って欲しくてしょうがない様子でしたが、無理な話。もうちょっと、我慢してね。
[PR]

by lutukutuku | 2006-04-26 18:20 |
2006年 04月 24日
ガーデニング強化週間。
f0076260_2351643.jpg今週は、我が家のガーデニング週間。
ようやく天気も安定しつつあるので、懸案のミモザの植え替えを実行しようと腰をあげました。
植え替えるにも、ミモザは相当大きく成長するだろうから、ご近所に迷惑のならない場所に植えなければ・・・!
けど、そんなに広い庭ではないので、プランに四苦八苦。

とりあえず、庭に植えている花木を抜いて、その場所に花壇を新たに作ることを実行することに。
数えてみると、けっこうな種類の木や花を植えていたみたいで、抜くだけで一苦労・・・。
ガーデニングは大好きなんだけれど、大きなことをすると、やはり体力消耗しますねぇ。
明日からは、花壇のブロック積みを行い(MA君が)、モルタルを上から塗ってタイルやブリックを貼り付ける作業が待っているぁ。
つい、遠い目を・・・。

その間、ずっと部屋で待ちぼうけのLUC君。
いつもならお庭に放しながらガーデニングをするのですが、今日はさすがにLUCが邪魔になるので、放せませんでした。
モルタルが乾くまで、お庭は出入り禁止ですよ、LUC君。
[PR]

by lutukutuku | 2006-04-24 23:14 |