<   2006年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2006年 07月 30日
意外な使い方。
手作りのライフジャケットの、意外な使い方。
それは・・・。
f0076260_2244797.jpg
ひょいと持ち上げられること。
そして、微動だにしないLUC。ジタバタともピクリとも動かず、宙に浮いています。
これはなかなかいい。
抱っこしなくても、軽々LUCを持ち運べます。
問題は、その出番はいつなのかということかしら。

本日のプールは、凄まじい人・人・人でした。
波のプールは、人が波になってる感じ。流水プールは、芋の子洗うよう。
いつもは事務所にいる私も、館内をあっちこっち走り回り、バイトを指導し、フォローし、クレームに対応し、両替機にお金を補充し、身障者割引の手続きをし、放送の指示をしたりと、大忙し。
そんな中、売店のおばちゃんから差し入れをいただきました。
f0076260_2293470.jpg
コーラーのフローズン。
ん~~~、冷たくっておいしいぃ~~!!
差し入れの理由は、「ハサミをお借りしたので、そのお礼に」ですって。
そんなん、いくらでも貸しますよー。
うちのプールは売店や喫茶店は別会社が参入して運営していますので、こちらはノータッチ。
プールサイドで売ってる焼きそばやカレーは、監視員が買いに行くと超大盛りにしてくれます。
これぞ、「監視盛り」。
私達社員には、ときどきこうやって差し入れを頂きます。
そして、これだけではなく、様々な方面の方々からアイスや、ジュースや、シューアイスや、お菓子の差し入れも頂きます。
そう。
お察しの通り、夏は毎年太ります。ええ、間違いなく本当に太ります。
今年も例に違わずな、予感がします。
[PR]

by lutukutuku | 2006-07-30 22:23 | lucのお話
2006年 07月 28日
動く、マダム。

マダムさくらこの動画をとりました。
携帯で撮ってるから、微妙な面白さが半減ですが、マダムの「お手」「おかわり」はダイナミックです。
[PR]

by lutukutuku | 2006-07-28 16:13
2006年 07月 27日
ライフジャケットを。
何と、作ってしまいました。
いえ、ね、最初は「買っちゃおうかなぁ」なんて思ったんですが、結構いいお値段します。
ネットで犬用ライフジャケットを見ていたら、どう見ても、作れそう・・・。

LUCを採寸して、デザインをして、それを型紙におこし、材料をそろえました。
f0076260_19555017.jpg
うん、いい出来上がり。
それなりに満足です。
ジャストフィット、LUCサイズ。

布はナイロンの防水加工されているもの。ポイントは、私の好きなマリンマーク。赤と黒の切り替えは、ひらめきでこんなデザイン。
肝心の浮くためのライジャケの中身は、ウレタン。

そう、ウレタン。
ホームセンターをハシゴして探し回りました、ウレタン。でも、どこにも売っていません。
そこでMA君がボソリとこんな一言を。
「ウレタン、・・・・・・売れたん?」
・・・・・・。
・・・・・・。

どっひゃ~~~!!
それ以降、「ウレタン」と聞くと、素直に耳にすることが出来ません。
うふふ、この記事を読んだ人も、「ウレタン」と聞くと、もはや素直に「あぁ、ウレタンね」と聞けないハズ。わっはっは。

さて、話を戻して。
お店の人に聞いても、首をかしげられるばかり。探しても見つからず。
そこで、思いました。
「薄っぺらい座布団の中身って、ウレタンじゃない?」
そうなんです。タグを見ると確かにウレタン。
というわけで。
LUCのライフジャケットは、座布団のウレタンで出来ています。コーナンで、580円のおざぶ。安っ!
こだわったのは、いくつかある座布団の硬さや密度を比べました。
ん? こんなのはこだわりのうちに入らない?!

そこで問題なのは、浮くのかどうかということです。
ウレタンなので浮いて当たり前ですし、世のライジャケの中身はウレタンです。
ただ、いうても座布団のウレタンをライジャケの中身にしてる人はいないだろう。
自分の作った物だから、信用がいまいちおけない・・・。
8月3日に行く琵琶湖で、確かめるほかありませんねぇ。


・・・本格カレーのレシピをご紹介・・・

リクエストがあったので、書いて見ます。

まずは、カレーペーストを作ります。
1、 タマネギ2個はみじんぎりにして、油1/4カップで最初の5分は強火で炒め、しんなりしてきたら、中火で30分、木ベラですりつぶしながら濃いキツネ色になるまで根気よく炒める。
2、 ニンニク2かけ、しょうが1かけをすりおろし加え、ローリエ5枚は半分にちぎって入れ、弱火で10分炒める。
3、 ニンジン小1本、リンゴ中1個をすりおろして加え、弱火で20分、ネットリするくらいまで炒める。
4、 カレースパイスを入れる。

      ~カレースパイスの調合~
   オールスパイス 小2/3
   カイエンペッパー 小1/2~2(辛いのが好きな人は多めに)
   キャラウェイシード 小2/3
   黒胡椒 1/3
   クローブ(パウダー) 小1/5
   コリアンダーシード 小1
   シナモン 小2/3
   ターメリック 小2と1/2
   パプリカ 小1/3
   ナツメグ 小1/2

5、 顆粒洋風だし大1/2をいれ、塩・胡椒で味を調える

以上が、カレーペースト1カップ分。

4人前で1/2カップのカレーペーストを使用。残りは冷凍庫へ。

1、 1/2カップのカレーペーストとケチャップ大2、ウスターソース大1と1/2を鍋に入れ火にかける。
2、 水2カップ強を入れ煮立て、ジャガイモ1個のすりおろしを加え弱火で煮る。顆粒洋風だし小1、牛乳1/2カップも加える。
3、 フライパンで骨付き鶏肉を焼き、②の鍋に加える。
4、10分くらい煮て、塩・胡椒で味を調える。


もし、味が薄ければ、ガラムマサラやカレー粉を入れても。もろもろ、お好みで他の調味料もドウゾ。
コツは、タマネギを根気よく、根気良く炒める事です。
[PR]

by lutukutuku | 2006-07-27 20:29 | lucのお話
2006年 07月 26日
本格カレー。
以前から作ってみたかった、本格カレー。
ルーを使わず。
カレー粉を使わず。
小麦粉も使わず。
スパイスだけの、本格カレー。

ついに重い腰があがり、スパイスたちを揃えてしまいました。
f0076260_21225264.jpg
作ってみての感想は。

やっぱり、手間がかかりますね。玉葱をあめ色になるまで炒めて、他の材料も入れて炒めて、炒めて、炒めて・・・。
それだけ手間をかけただけあって、大変おいしい本格カレーになりました。
味見をしていたときは辛かったのに、食べるときにはさほど辛くはありませんでした。
うーん、不思議じゃ。

昼間、MA君と一緒にMA君の実家に遊びに行ってました。
お義母さんに、以前LUCに眉毛とほっぺたをつけたアノ画像をお披露目しました。

そして。
家に帰ってカレーを作ってるときに、ピロピロリーンとメール着信音がなりました。。
お義母さんから、こんな衝撃写メが。
f0076260_21301058.jpg
お義母さん!
確かにあなたはMA君のお母さんですっ。
マダムさくらこが、こんな姿に・・・!!
[PR]

by lutukutuku | 2006-07-26 21:36 | SAOのお話
2006年 07月 25日
ついつい、寄り道を。
昨日は、MA君も私もお休み。
作りたいものがあったので布を見に、そして欲しいものがあったので、またまた京都市内にくりだしました。もちろんLUCはお留守番。
用事はすぐ済んだだろうに、ついついいつものクセで、あちこち巡ってしまいます。
f0076260_19495715.jpg
ここは、下鴨神社近くにある、お茶屋さん。
みたらし団子のおいしことったら!
写真を撮る前に、たまらず食べてしまいました(笑)
おこげが美味しく、熱々のみたらし団子は美味でございました!

そして、気分が乗ったのか、銀閣寺に行っちゃいました。
「銀閣寺は金閣寺より、しょぼい」
「銀閣寺は、結構京都人にはマイナー」
と言われています。って、私の周りの友人知人の評価ですが・・・。
「銀閣寺に行ってきてん」
「何でまた、銀閣寺なんかに?」
という、扱い。うぅ、失礼な。
私は、行ったことがあるような無いような。
MA君は行ったことがありません。
f0076260_19563472.jpg
確かに、華やかさはありませんでしたが、しっとり落ち着いた雰囲気でございます。
ただここは、夏の暑いジメジメした時に行ってはなりません!!
ちょっとした山を階段で登らないといけないのですが、京都の湿度の高い夏に行くと地獄だと思います。
紅葉の季節は、逆にオススメですよ~。
f0076260_2051515.jpg
四条に出ると、すごい人。
まだ祇園祭は終わっていません。御輿を八坂神社に奉納にゆくらしいのです。
そして、右の画像は。すんごい解りにくいですが、鴨川の床どこです。
何故、この画像かというと、本当にわかりにくいのですが、今年からスタバ三条店に床が出来たんですよ~!
床でコーヒーが楽しめるんです。お得感いっぱい!
床どこは、高いお金を支払ってお食事をするというイメージも強いし、一見さんお断りの床もたくさんです。
スタバで床が楽しめるなんて、いいじゃないですか。
[PR]

by lutukutuku | 2006-07-25 20:15 | SAOの好きな京都
2006年 07月 23日
ちょっかいを出しました。

(クイックタイムがないと、動画が見れないようです…)

熟睡しているリュックに出しました、ちょっかいを。
リュックは、いい迷惑かと思いきや。
起きやしねぇ(笑)
いささか酷いちょっかいですが、知らんぷり出来るアナタはたいしたワンです。
ん? 慣れっこなのかしら。
[PR]

by lutukutuku | 2006-07-23 21:57
2006年 07月 21日
雨は、もうお腹一杯です。
f0076260_2139694.jpg雨は、いいかげん飽きました。
明日は晴れるみたいだけど、でも梅雨明けはまだ。
う~ん、勝手に梅雨明け宣言したい。
したところで、梅雨があけるわけではないけれど。

和室のエアコンが壊れました。
厳密には去年、壊れました。つまり、ほったらかしにしてたんです。
いい加減修理せねばと、重い腰をあげましたら、返ってきた言葉は非情なお言葉。
「これ、買い換えた方がいいですよ。修理代の方が新品買うより高くつきます」
んなぁぁぁ???
なんですと?!

本日はMA君はお仕事はお休みですが、研修のためにほんの2時間ほど家を空けておりました。帰宅は19時すぎとのこと。
台所に立ち夕飯の支度をして帰りを待っていると、帰って来たMA君から言われた言葉は。
「飲み会の誘いが急に入ったし、ご飯はいりません。そして車で送ってください」
はぁぁぁぁぁ・・・。
それなら、夜ご飯は適当に済ましたのに・・・。
「上司のおごりだから、お金はいりません」
よし、それでは思う存分食べて、呑んでいらっしゃい。

そんなこんなで、思わずのんびりな夜の時間。
LUCは、私なんか見向きもせずに熟睡中。ちょっかいなんかを出してみようかしら。
[PR]

by lutukutuku | 2006-07-21 21:59 | SAOのお話
2006年 07月 20日
たわいなく、本の話を。
つらつらと、本のお話を。

「ふしぎの国のアリス」をついに買ってしまいました。以前から、ちゃんと読んでみたかった本の1冊。
絵本じゃなく、子供だましじゃなく、純粋なアリスの世界。
f0076260_22143265.jpg
まだまだ、世に名作として刊行されいているのに知らない本が山のよう。
それらを読破することが、出来るんだろうか?
[PR]

by lutukutuku | 2006-07-20 22:17 | SAOのお話
2006年 07月 19日
かくれんぼ中。
LUCの姿が見えないと思ったら。
器用に、じっと、かくれんぼ。
その、狙いは何なのか。
一体、何がしたくてかくれんぼなんてしているのか。
でも、まだまだだね。完全に隠れてはおらぬぞよ?
f0076260_16434256.jpg
昨夜の夜ご飯は、ブログ仲間コラボでございました。
このレパートリーはブログをやらなかったら、絶対食卓には並ばなかったであろう料理たち。
f0076260_1645452.jpg
左は、はなママさんから情報を頂いて作った「ナスと豚バラのすき焼き」。はなママさんのブログでUPされていた画像をみて、一目ぼれ。「簡単で、とってもおいしいの」という言葉にグサリとハートを矢で射抜かれました。
これは作ってみなければっ! 
言葉に間違いはなく、とっても簡単。そして何より、本当にとっても、とっても美味しい!
ナス大好き夫婦にとって、これほど味のしゅんだナスは絶品でした。
MA君と、「これは美味い!」と言ってペロリでござい。
そしてそして。
右の画像は、ちまさんのブログから頂戴しました。おじゃがのもちもちお焼き。
私では絶対に思いつかなかった一品。おじゃがをすりおろしたのは、これが初めて!
片面には、桜海老・青ねぎ・手作り甘酢生姜を焼きこんで。
これも、最高においしかった! もっちもち!! 
MA君と、「これも美味い!! もっちもちや~」と言って、ペロリでござい。
f0076260_16563648.jpg
しばらく庭に出なかった私。
その間に、我が家の家庭菜園の野菜たちは、ジャングルと化していました。
そしてショックなことが・・・。ズッキーニが、ズッキーニがぁ・・・、根元がグチョグチョになってカビてる?! 病気??
人工授粉しなかったら、全然実も大きくならず、結局一度も収穫できなかった(涙)
葉っぱばっかり大きくなりおってからにっ! 実をつけて、大きくなりやがれってんだっ!
あ、人工授粉したら良かったやんという、ツッコミは受け付けません、おほほ。
ええ、ばっさり、ばっさりこーんと根元から切りました。さようなら、一度も収穫できなかったズッキーニさん。

キュウリは、たくましく成長中。ラティスにアクロバティックにからまってます。いい根性よ。
かぼちゃは、熟し中。これも、人工授粉しなかったら、実が大きくならず腐ってしまったので、試しに頃合を見計らって受粉させたら、ここまで大きく育ちました。
人工授粉は大切だと、勉強・・・。よって、実が出来たのはこの1個のみ。うぅ、悲しい。
パプリカは、色を変えている最中。確か、黄色のパプリカを買ったはずなんですが、なぜ赤???
シソの大群が着々と大きくなっております。シソは私しか食べないので、これらの殆どは食べられることなく朽ちてゆくでしょう。シソジュースを去年作ったら、あまり美味しくなかった・・・。
お友達のお母さんが作られたシソジュースは美味しかったのに。
腕の差、という言葉が耳に痛い今日この頃です。
[PR]

by lutukutuku | 2006-07-19 17:16 | lucのお話
2006年 07月 18日
ゆかたの京男へ。
ブログ仲間のちまさんちのみるくちゃんが、浴衣を艶やかに着こなして画像UPされていました。
そういえば、LUCにも浴衣があったんだったわ!
みるく姐さまにつづけってことで。
f0076260_16461857.jpg
なんだかとっても、夏らしい。
お外は雨でも、気分は夏祭り。
LUCにはちょっと大きめの浴衣だけど、許してね。
夫婦で浴衣を来て、LUCにも浴衣を着せて、花火大会とか行ってみたい。が、すごい人ごみなので、やめておこう。。。
浴衣パーティとか、いいですね。やってみたいです。

ブログをお休みしていた間に、中華料理を食べに行って来ました。
兄が帰ってきていたので、飲み会のMA君を置いて、母・兄・私の純粋な実家家族で(父はお空の上)中華を堪能♪

f0076260_1654775.jpg
このお店は、京都の桂にある、瀘川(Rosen)という中国料理(四川料理)やさん。
店内はまるでカフェのようにしっとりと落ち着いていて、でも、小物がさりげに中国モノで、ホワイトとブラウンでまとめられてるので、とってもオシャレ!
デートに最適な場所。やのに、家族で行ってまいりました・・・。

お料理も、すべてが美味しかった! 画像の麻婆豆腐は、今まで食べたことがないお味でした。
本場のを食べたことはないけれど、きっとこんなお味を「本場の味」というのでしょう。
辛いんだけど、辛いだけじゃなくちゃんと味わえるんです。びっくり!
ふかひれスープも絶品でした! テイクアウトした春巻きを、翌日のお弁当に入れたのですが、冷めてても最高に美味でございました。
もっといろんな種類を食べたかったけど、残念、また行きますです。
次は、未だチャレンジしたことがない「北京ダック」を予約して食べてみたい。どんな味がするんでしょう。

お外は、雨。屋外プールなので閑古鳥でございました。
2日前は、たくさんのお客さんが来ていたのですが、昼からスコールのような豪雨にプラス雷がピカッ ゴロゴロ。
屋外プールなので、雷にはとっても神経を使います。雷雲を感知する機械があるので、そのアラームを聞きながら、そして雷雲をレーダーで観測した情報を電話で聞きながら判断します。
何を判断するって、お客さんをプールから上がってもらい強制的に屋内に避難してもらうかどうかをです。
強い雷雲が上空に来たので、結局避難してもらうことにしました。雷雲が去ったら、また入ってもらいます。が、この時点で結構なお客さんは帰途。
(雷注意報はあっても、雷警報はありませんので、雷雲で判断します)
そして。
昨日は、一日中大雨。それでもやってくるお客さんが、3人(笑)。
3人のために監視員は雨の中、持ち場につきます。かわいそうに・・・。
今日も、一日中雨。それでもやってくるお客さんが、2人(苦笑)。
もう、こんな雨なら来ないで下さい(コラコラ)。
[PR]

by lutukutuku | 2006-07-18 17:33 | lucのお話