<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2006年 08月 31日
ちょっと、アンタッ。
f0076260_2236401.jpg「ちょっとアンタ、どこに俺をいれるんだよっ。いい加減にしとけよっ」

って、言ってそう(笑)

はい、ちょっとイタズラゴコロで、かごにLUCを入れてみました。
不満気?

いえいえ、心地よく「かごライフ」を満喫しておりました。

「LUC、ジャンプ!」
と言うと、ひょいとかごから出て行くLUC。

うーん、身軽。
私もこれくらいの身軽さがあったなら・・・。
なーんて思っちゃった8月も終わりの本日。

明日から、9月ですね。
食欲の秋の、到来ですっ!!
[PR]

by lutukutuku | 2006-08-31 22:44 | lucのお話
2006年 08月 29日
夏の終わり。
今日から4日連休のワタクシ。
最近遊びすぎてたような気もするので、これは家で働かなければっ!

前々から、やろうやろうと思いつつ出来なかったことをしましょうと決意を致しました。
まずは、庭仕事。英語で言うとガーデニング(別に英語で言わんでも)。
草をひき、もう実らない夏野菜を引っこ抜き、愛するバラの夏の剪定と誘引をするのだ☆
f0076260_195933.jpg
あぁ、こんな画像を見ると、夏も終わりですねぇ。
もちろん、なんのためらいなく引っこ抜きました。
サヨウナラ、夏の象徴である、ひまわりサン。
f0076260_2081154.jpg
夏野菜、最後の収穫物です。
ミョウガ・トマト・ししとう。赤いのは、収穫の時期が遅くなってしまった、ししとう・・・。
この赤いししとうって食べれるのでしょうか? 色が変わっただけ???
誰か、教えてください~。

バジルはやっと、食べられるくらいに大きくなりました。
うーん、MA君はバジルが苦手なんですけれど、私一人で食べきれるだろうか・・・。
毎年作るのが、バジルオイル。
作り方は簡単!!
容器にバジル(けっこう沢山)を入れて、オリーブオイルをなみなみと注ぐだけ。
2~3日したら、バジルだけを取り出したら、バジルオイルが出来上がります。
スライスしたニンニクを入れても。赤唐辛子を入れてもOK。
このオイルで、鶏肉を焼いたり、チャーハンを作ったら美味しいのです。
f0076260_20222335.jpg
本当に適当に作りました。製作時間30分未満。
LUCの顔した、LUC用ぬいぐるみ。
ピーピー鳴くようにもしてみました。
・・・変な顔・・・・・・・・。
ヒゲの部分だけ別で作ってひっつけたので、「眉毛ボーン」(わかりますか?)ならぬ「ひげボーン」になっちゃいました。
もしくは、ひげが「カニ?!」ですかっ!
はい、次はちゃんと考えて、それなりに時間かけて作ります。
[PR]

by lutukutuku | 2006-08-29 20:33 |
2006年 08月 26日
贅沢でした。
友人が言った言葉。

「SAOさん、私の幼馴染が京都市内にあるフレンチレストランでシェフをしてるんやけど、紹介してあげるし、行かはる? 多分、ものすごく安くなると思うねん~」

と、のたまったのです。
それは、行かねばなりません。

さらに、友人は言いました。

「記念日やったら尚更いいし、結婚記念日ということでどぉ?」

と、のたまったのです。
結婚記念日が、急遽8月24日に変更されました。
f0076260_2131584.jpg
物凄く、美味しく贅沢な料理でした。
キューリがハートだったんですよっ。芸が細かい!!
チキン2種は、私とMA君で一つずつ食べました。MA君がモモ肉、私がムネ肉。

ね、デザートのお皿に、アッチの言葉で「結婚記念日」と書いてありそうな文字が。
これは、フランス語だろうなぁ。うーん、読めないっ。

実は、これには裏話があります。
友人から、「そのシェフが、コースの料理で食べたいものがあれば、リクエストに答えるよって言ってるし、SAOさん何が食べたい?」と聞かされた私は。

・生ハムが食べたい ・イベリコ豚が食べたい ・桃のデザートが食べたい ・貴腐ワインをグラスで呑みたい

と、3~4日前に言いました。牛肉なんかをリクエストしないあたり、泣けてきます・・・。
そして出されたお料理は、上の画像です。
どうしても、イベリコ豚が入手できなかったからと、チキンに変更になりました。
良かった、牛肉に変更じゃなくて(お財布的に・・・)。

ワインは、厳密には貴腐ではないけれど、それに似た甘口の白ワインを用意していただいてました。
いいんです、ワインに詳しくないから、美味しかったら何でも!
ランチだから、甘口をと思ってただけですから。
予想外だったのは、グラス一杯の予定が、ボトルになってしまったことかしら。
用意していただいてたのに、「いえ、ボトルはいりません。グラス一杯だけでいいんです」と言う勇気もなく。
真っ昼間から、MA君と二人でボトル1本あけちゃいました。うひゃ~~~。

結婚記念日ですからと、ポラロイドで写真を撮ってくださり、ワインのラベルも丁寧にラミネートして下さり、なおかつ、お店を出るときに一輪のバラのプレゼントを頂き、車が見えなくなるまでお見送りいただきました。

さすがの私も心苦しい・・・、はぁはぁ。
これからは、8月24日が結婚記念日になるやもしれません。いいえ、なるでしょうとも。

で、きっと皆さんが気になってるのは、お値段ですよね。
一人、3,300円のお料理。
ワインは、1本6,000円でした。
お店で5千円以上するワインを呑んだのは、初めてだわぁ~。6千円ってことは、市場価格はその半額くらいだわね、きっと。
そう考えると、このワインは安いかもです。本当にいいワインでした(私たちには)。
f0076260_21552684.jpg
もちろん、LUCはお留守番。

いいよな、アンタたちは・・・って声が聞こえてきそう。
ハイ、しばらくは大人しく地味に生活いたします・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2006-08-26 22:02 | SAOのお話
2006年 08月 24日
床に行って来ました。
ブログを休んでいた間は、遊びに一生懸命でもあったことは、皆さんご存知のとおりでして。
二日前は、プールの社員(うちの会社が管理している別のプールの社員も含めて)合計10名で、鴨川の床に行って来ました。

夕方雨が降ったおかげか、風が心地よく、いい感じでした。
情緒のないことを言えば、床でご飯を食べるって、「冷房のきいてない、テラスやベランダなんかでお外で食事をする」ってことですものね。
昼間に床でご飯を食べようとは、思わないですもの。
f0076260_10552493.jpg
何枚か写真を撮ったのですが、これがまだマシだった画像(涙)
単なる記念写真やん・・・。

お料理も美味しかったです。
ハモのあらい、ハモの子、松茸とハモのお吸い物、炊き合わせ、鮎、等々が出てきました。
そんな料理の中で、「ゴマ豆腐のあんかけ ゆず風味」(命名:SAO)が出てきたんです。
ゴマ豆腐も料理人の手作りで本当に美味しく、何より「あん」がとてつもなく美味しかったのです。
で、お料理を運んでくださった、若い(きっとアレは見習い料理人)板さんに思い切って聞いてみました。

「このあんかけ、凄く美味しいです。失礼じゃなかったら、レシピを教えていただくことは出来ますか?」と。

にっこりと、板さん。
「ええ、いいですよ。そのあんは、おだしと、薄口醤油と、みりんで味付けしてるだけです」

・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・。

「割り合い、は・・・?」

「そうですねぇ、強いて言うなれば、5:1:1でしょうか」

・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・。

「昆布は普通の昆布でおだしを取ってらっしゃるのですか?」

「はい、利尻の普通のおこぶです」

・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・。

わかりました。
必要なのは、腕なのだと。
私の腕で、はたして、おだしと薄口醤油とみりんだけで、こんなに美味しすぎる「あん」が作れるとは思えません。
まずは、顆粒だしの素から脱皮することを致します・・・。

f0076260_1143226.jpg
LUCのご飯は玄米です。
炊けたら、小分けしてラップで包み冷凍庫へ。
今日は、炭を入れて炊いてみました。
美味しく炊き上がるのでしょうか。このごろの炊飯器は「玄米コース」なるものがあって、大変便利。

そして、その横の右の画像は。
超適当に、LUCのクッキーを焼いてみました。
材料は。
小麦粉、適当。
全粒粉、適当。
卵、1個。牛乳、適当。無塩バター、適当な量をレンジでチンして溶かして。かぼちゃを、チンしてマッシュにして。気が向いたので、少量のはちみつも入れて。
以上の材料をためらいなく混ぜて、丸めて、オーブンの「クッキーコース」で焼くだけです。
うーん、おいしそうに焼きあがりました。
LUCも、とってもおいしそうに食べてくれます。これで、しつけのご褒美は出来ました。
もちろん、私もMA君もパクリ。
・・・甘くないし、味がない。でも、食べれないことは、ない。

今度は、ボーロを作ってみます。ボーロは片栗粉で作るみたいですよ。
[PR]

by lutukutuku | 2006-08-24 11:16 | SAOの好きな京都
2006年 08月 23日
お腹、いっぱい!
しばらくブログを休んでいた間は、精力的に動いておりました。
仕事と家事をしながらも、きちんと遊んでいたのです。そりゃぁ、時間もなかろうよ・・・。

先日はMA君とお食事を楽しんでまいりました。
京都で一番、予約の取れないお店として名高い、「IL GHIOTTONE」というイタリアン。1年前から行きたくて行きたくて、でも本当に予約が取れなくて、やっと今になりました。
あ、別に1年待ちではなく、行こうと思った日は2ヶ月前でも予約いっぱいで断念し、しばらく行く機会がなくて想いだけが募り、今回「いつなら空いてますか?」と電話で聞いて、空いてる日に予約を入れたんです。

これがお料理の数々。
f0076260_9371676.jpg
う~ん、絶品!!
オーダーの際、「いろんな種類の料理を、ちょこちょこ食べたい」とお願いしたので、ちょっとずつの料理が出てきました。
お皿のわりに、料理の割合が少ないのは、このためです。お皿は本当に大きいのに(笑)
「余白の美」ってやつでしょうか。

十分お腹もいっぱいになり、MA君が残したフォアグラも私が平らげ、ワインも一本あけて、とても贅沢なディナーとなりました。

そして。
バタバタしている私のそばで癒してくれる動き回ってる最愛の息子、LUCは。
f0076260_946030.jpg
すっかり元通り。

ただ今のところ、2つばかりの変化がありました。
まず一つ目は。
オシッコの匂いがほとんどなくなったんです。なんで???
オシッコシーツの上でチーして、汚れたシーツを取り替えるとき、吐きそうになるほど「うっ」ってなったこともあるくらい匂いは結構してたのに、今や「ん?匂いするかしら」と思うほど。

そして二つ目は、ウ○チの量がむっちゃ減りました。なんで?????
食べる量は同じなのに、出す量は以前の半分。もしくはそれ以下。

どちらの変化も排泄物なのですが、排泄物って重要ですよね。健康のバロメーターですし。
食べる量が同じなのに排泄物は減る、ということはそれだけ消化吸収してるのかしら。
体重はいまのところ、変わらずです。
ちょっと、注意が必要そうですね(笑)

よく食べてくれるので、POCHIで購入したカリカリフードを与えてみました。
手作り食が作れない日も、そりゃぁありますのですよ。オホホホホ~。
をを、食べるじゃない!!
二日目は、食いつきが悪いわねぇ。
そして、見事に、原型を留めない大量の下痢をしました・・・。お腹に吹き出物も出ました・・・。
ドライフードは、LUCには本当に合わないようです。
それでも、手作りできないときは、やむなく食べてもらいますが(鬼?)。

高校野球、終わりましたねー。
今年こそは甲子園に行くぞって意気込んでたのに、MA君と休みが全くあわずに行けず仕舞い。
思いっきり叫ぼうと思ってましたので、家で思いっきり叫びました。ええ、ご近所迷惑になるので心のなかで。
高校野球も終わったということは、もう夏の終わりもすぐそこですね・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2006-08-23 10:07 | SAOの好きな京都
2006年 08月 17日
お散歩かばん。
今まで使っていたお散歩カバンは手に持つタイプでした。
これが以外に邪魔になります。

「あ、肩からかけられるショルダータイプのお散歩カバンなら楽じゃないの」と今更ながら思いました。
頃合のカバンがあるわけでもなく、それなら作っちゃおうと思い、家にある布で作りました。
f0076260_21214582.jpg
大好きなマリンマークを入れて。MA君でも持てる様にデニム生地で。長さ調節できるように金具もつけて。
ライジャケのときにあまったマリンリボンもつけてみました。
そして。
親バカ炸裂です。
「LUC」と名前をいれてみました(笑)
f0076260_21255413.jpg
またMA君がイタズラして、LUCにカバンをかけさせました。
首にくくりつけた、とも言います。
こうやって散歩させても、おもしろいかもなんて思っちゃったSAOでした。
f0076260_21281520.jpg
夏といえば、やっぱり花火です。
地元の花火は見もしなかったのに、隣の市の花火大会には毎年行ってます。
MA君とじゃなく、プールの人と(笑)
毎年、バイトに昼から場所取りさせてるのですが、今年は新入社員が行ってくれました。
おかげで、ベストポジション。目の前で打ち上げられてます。
花火を見てたら、花火のカスが落ちてくる距離です。おちおち口をあけてみてられません。
この先日行われた花火大会。
花火の前に特設メインステージで、隣の市出身の演歌歌手のワンマンショーが1時間くらい行われ、ちょっとうんざり・・・。この人、誰だろうか。
多岐川舞子。誰かご存知ですか?
[PR]

by lutukutuku | 2006-08-17 21:37 | lucのお話
2006年 08月 16日
縁日へ行って来ました。
宝塚ガーデンフィールズで行われた、夜の縁日にLUCを連れて行って来ました。
ここは、ドッグランとショップもあるのです。そして縁日は犬連れのための縁日。
これは行かねばならぬっ!
ペル母さんも一緒です。夕方5時に現地で待ち合わせ。
f0076260_13432025.jpg
ここにはメリーゴーランドがあります。なんたって、遊園地の跡地。うーん、ワンと一緒に乗ってみたかった!
メリーゴーランドの前でワンをパシャリ。でも、メリーゴーランドが動き出すと、ご覧の通り3匹とも興味津々。
乗れなくて残念でしたね、ボクたち。

6時から縁日の夜店が始まり行ってみると、凄いたくさんの人とワン!
いろんな種類の、可愛すぎるワンがいーーーーっぱいいて、私もMA君もペル母さんも目がハート!
シュナも結構来てました。でもやっぱり白シュナはいませんでした・・・。

LUCは去勢手術後だったので、傷口が癒えたとはいえまだ用心が必要なので、LUCはランには入れませんでした。シェリペル君、付き合ってくれてありがとうね!

そうそう。
ドーベルマンが2頭(オスとメス)来ていて凄い迫力でした! かっこいい~~~!!
鋲のついたカラーが、これまた雰囲気出ています。レーザーラモンHGに見えないあたり、さすがはドーベルマン!
そのドーベルマンがランで自由に走り回っていたのですが、ランの中にいた柴犬を俊足で追い掛け回してました。怖っ!!
超必死に逃げてた柴犬がかわいそう。飼い主さんがすぐにドーベルマンを止めてましたが、あの柴犬がLUCだったら、シェリペル君だったらと思わずにはいられません(涙)
f0076260_13562724.jpg
ランにやぐらが組まれ盆踊りが始まりました。そこで、最後はビンゴゲーム。
見事、MA君がビンゴを出して商品をGETしました。
もう、だいぶ商品が残ってなかったみたいで、手にしたものは、ドッグランの入場無料券。
いいじゃない! 変な商品よりも、いいですよ。涼しくなったら行こうね!
f0076260_1402897.jpg
ぼく達には、犬用ハンドメイドビスケットをあげました。
これも縁日の夜店で売ってたんです。ならでは、ですよね。
f0076260_14111119.jpg
家に帰ると、LUCは熟睡。
夜店でGETしたぬいぐるみを抱いて、夢の中。
とても楽しい縁日でした。ペル母さん、シェリペル君も一緒だったので、楽しさ倍増!
夢の中で、LUCとシェリー君、ペルノ君と一緒にメリーゴーランドに乗っているのかしらね。
[PR]

by lutukutuku | 2006-08-16 14:23 | lucのお話
2006年 08月 13日
呪術者はほど遠い・・・。
昨日、一生懸命かけた呪文。

ああ、私は呪術者にはなれそうにもありません。
どんな衣装に身を包んでも、どんな高価な水晶の上でうやうやしく手をかざしたとしても、私には何も出来ないに違いない。

「ピンポーン」の音に、「ワワワワワンワン!! キャンキャン!!」
その瞬間に、私とMA君は深い深いため息。
新人呪術者SAOは、見事に落第しました。
調子に乗ってお金を取ってたら、間違いなく訴えられます。

いいんです。LUCは何も悪くはありません。
新人呪術者を目指そうとした私が、いけないのです。

というわけで・・・。
f0076260_2049399.jpg
全ては基本からということで、超初歩のアイコンタクトからスタートしてみました。
去勢もしたことだし、一度リセットの意味も含めてLUCの再教育。
フローリングじゃすべるので、急遽プーさんのひざ掛けを敷いて、その上でトレーニングです。
早く、このプーさんの代わりになるマットを作らなければっ。
憧れの、「このマットの上だと、落ち着くし楽しいことがある」と認識されるマットトレーニングの始まりです。
呪術に頼らず、腕に頼りましょう。

f0076260_20562162.jpg
最近、よく食べてくれます。
去勢手術したあとでも、勢いは止まりません。
きっと、傷口を癒すために犬の本能が働いて食欲が増進しているのでしょう。
免疫力を高めるために、すりおろしたニンニクを入れました。
どうやらお皿にもニンニクの香りが移ってるみたいで、いつまでもいつまでもお皿を舐めています。
ニンニク効果って、すごいなぁ~。
(ちなみに、ニンニクは与える月・与えない月を区別しないといけない食材です)
[PR]

by lutukutuku | 2006-08-13 21:11 | lucのお話
2006年 08月 12日
がまん、がまん。
なんとなくではありますが。
去勢前より、吠える回数が少なくなったように思うのです。
MA君は「全然変わらない、めっちゃ吠えるよ」と言うのですが、私の前では少なくとも減ってます。
吠えない、んでは残念ながらありません。
以前なら確実に吠えているポイントでも、今日は全く吠えません。
うちの母が私の夜ご飯を持ってきてくれたときも(ありがたい)、今までならうるさく吠えていたのですが、全く吠えず。
これって、喜んでもいいのかしら。
今だけ? 今だけですか? LUCさん。

明日、夜に宅急便が来る予定だから、そのとき吠えるかどうか観察してみます。
そして、今から唱えておこう。
吠えるな~、吠えるな~、吠えグセ忘れて~、お願い~~~、本当にお願い~~~と。
f0076260_2164464.jpg
5分前のLUC。
下半身、注目です。
お姉さん座りしか、今は出来ません。傷口が痛いんでしょう、足を投げ出したり出来ないようです。
何も考えずに「伏せ」をさせてましたが、もしや痛いんじゃ・・・、とたった今思いました(遅っ!)
しばらく「伏せ」はやめておきましょう。
[PR]

by lutukutuku | 2006-08-12 21:10 | lucのお話
2006年 08月 11日
ボク、元気です。
今朝、私が仕事に行くまでは大人しかったLUC。
いい感じだわ、と。
このままの調子でいてね、と。
お願いだから、大人しいお利口さんに変身してね、と。
何度LUCに向かって唱えたことでしょう。

そう、昨日もずっと大人しかったのです。家の前を人が通ろうが犬が通ろうが、ワンともワヒとも言わず、感動を覚えました。

のに・・・。

甘かった・・・。
f0076260_2022589.jpg
仕事から帰って来たら、めっちゃ元気。
ソファに飛び乗ることも出来なかったのに、今やなんのその。
走り回っています。

やっぱりか・・・。

余談ですが、エリザベスカラーをしてるワンが歩き回るほど、飼い主にとって嫌なものはないと学習しました。
すごい、邪魔なんです。
LUCが私の足元を通ったら、カラーがバリバリ当たるし、普段なら軽々取れるボールもカラーが邪魔して取れないから、いちいち取ってあげないといけません。
大好きなちょっかいも、出しにくい。

LUCはLUCで、今や少々ぶつかった位なら首を横に振り振り大胆に行動。
エリザベスカラーを思いっきりぶつけながら「「うらぁ! おらぁ!」と言わんばかりに走り回っています。

いいんですよ、元気になって。ええ、いいんです。
いいんですけど・・・。もう少し、大人しくしてもよろしいんじゃなくて? LUCさん・・・。


f0076260_2038576.jpg
またまた職場で美味しいものを食べちゃいました。
これは、差し入れで頂いたロールケーキ。

しかもこのロールケーキ。只モノではありません。
なんでも、『テレビ東京のTVチャンピオンで、パティシエが集まりパリで開かれたグランドチャンピオン大会で、味覚部門の第一位になり、全世界の有名なパティシエ10人中8人がこのロールケーキが一番だと判定した』という、ロールケーキ。
うぅ・・・!!
説明だけで、凄そうです。
そのロールケーキが売ってて、さらに素晴らしく美味しいスィーツが売ってるお店が、兵庫県の三田にあるみたいです。
es-koyamaというお店。

ありがたく職場でパクリ。
・・・・・!!!!!!!!
間違いなく、今まで食べた中で一番美味しいっっっ!!!
単なるロールケーキなのに、ケーキの類で美味しくて本当に声が出なかったのは初めてでした。
平日でも長蛇の列が出来ているらしい人気のよう。
よしっ、こんど1時間半かけてお店まで行ってみようかしら。
みなさま。
だまされたと思って、お取り寄せしてください。
パティシエ1位はウソじゃないです。

ますます、夏太りに火がついています(笑)
[PR]

by lutukutuku | 2006-08-11 21:00 | lucのお話