<   2006年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2006年 12月 30日
年末行事。
昨日はお華の先生の家でお餅つきがありました。
実家の餅つき機とは違い、杵と臼でつくのです!

もちろん、まず蒸す。
煙の匂いって、大好きなんです私! あの、田舎くさい芳しさが心地よい。どんな香水よりも好きかも・・・。変??
f0076260_15214788.jpg
蒸しあがったら、重くでかい石臼に移して、杵で小突きます。
むは~、これだけで十分美味しそう~~~。
f0076260_15235683.jpg
リズムよく、ペッタンペッタン。
お華の先生の親戚・いとこも集まり、私たちお華の生徒はただ食べるだけ(笑)
お昼ごはんも用意していただき、なんと昼間からワインを一本あけちゃいました。
ええ、お華の生徒の若娘(?)3人で!(爆笑)

先生、私たち確実にお手伝い出来てません。
食べるの専門みたいです。

よもぎ餅もペッタンコとつきました。
春によもぎを摘んで冷凍保存されてたみたいで、香りが違います。
これは、私たちもつかせてもらえました。結構な重労働!
f0076260_1530326.jpg
唯一手伝えたのは、出来上がったお餅を丸める作業くらいかしら。
食べるの一杯、お手伝いちょろっと。

お餅のおみやげまで頂いて、ホクホク。
いいのかしら、これで・・・。


そして、今日は30日。
明日で今年は終わりかぁ・・・。
って、感慨深く思いをはせる間もなく、おせち料理作りに精を出すSAO。
実家の分のおせちと、うち用と、MA君の実家におすそ分け用を作るのです。
が、年々手抜きに・・・。お重箱につまるかしら・・・。

ちょっと、休憩がてらLUCを撫でて。
f0076260_15413071.jpg

今年はブログを始めて、素敵な人たちとお友達になれていい一年でした。
この歳になって、新しくお友達が出来るってなかなかないことです。嬉しい・・・(感動)。
みなさん、今年はお世話になりました!
よいお年をお迎えください。
来年も、みなさんに幸福が訪れますように・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2006-12-30 15:46 | SAOのお話
2006年 12月 28日
お餅つき。
実家へ、お正月用お餅つきを手伝いに行きました。
「餅つき」とはいえ、臼と杵でするわけではなく、頼るは「餅つき機」。

f0076260_21515661.jpg
母がつきたての餅をちぎり、私が丸める。
私の手ではとてもじゃないけど、熱々の餅をちぎる(ちぎるというのか?!)のは出来ません。
挑戦しましたが、手の皮が薄くて、ムリムリ!!
f0076260_21543612.jpg
餅を丸めるのは、年々得意になりました。
キレイな丸い形になるように、でも時間がたつと餅の表面が固くなって形を整えるのもやりにくい。
丸餅の裏面もキレイなたいらになるように、お餅をキュッとつねりながら整えます。
小学生のときは、出来ませんでした(当たり前?)。
f0076260_2157730.jpg
う~ん、こんなやわらかい、トゥルリン モッチモチとした真っ白い肌になりたいわ・・・。
丸めながら考えることは、そんなこと。
お供え用のお餅を丸めるときも、心の中で「どうぞ、こんな肌にしてください」と何故かお祈り。

間違ってますよ、SAOさん。
お祈りするものでは、ありません。
f0076260_2253481.jpg
母の割ぽう着を借りて、餅を丸めてました。
なんで、割ぽう着を着ると「田舎の奥さん」になるんでしょう。

誰? 田舎のおばちゃんって言ったのはっ?!

あ。
私の割ぽう着をご紹介しましょう。
高校3年生のときから愛用してる、割ぽう着。
エンジにジャガイモ柄で、「POTATO」って書いてある、チャーミングな割ぽう着。

チャーミングといえば聞こえはいいけれど、とんでもなくダサイ。
ダサイのだが、高校3年生から毎年暮れには着てるから、なんとなく暮れには着ないといけないという思いにかられています。
f0076260_2294666.jpg
だから、コレを着ると「年末なのね」としんみりすると同時に、バタバタ忙しく働きまわるイメージが定着。
間違っても、誰にも決してこの姿を見られたくない。
なので、私が着てる姿は割愛します(ウフ)。
f0076260_22155280.jpg

LUC、明日はどうやら雪が降るみたいだよ!
積もったら、走り回ろうね~!
[PR]

by lutukutuku | 2006-12-28 22:21 | SAOのお話
2006年 12月 26日
誕生日の過ごし方。
12月25日のクリスマスは、LUCの誕生日。
プレゼントは、何にも用意していません。ちまさんから、おもちゃもガムも手作りプレゼントも頂いたので、もう、いいよねLUC!
「うん、ボク、満足だよ~」 by LUC

これが、飼い主の勝手な解釈なのかはさておき・・・。

活発なLUCにとって、ノーリードで走り回れるお散歩が何よりのプレゼントかもとチープに思った私は、車を5分ほど走らせて(歩ける距離なのに・・・)山に行ってきました。
画像満載でお送りします。

まずは、山に隣接してる公園でノーリード。
f0076260_8421427.jpg
嬉しそうに、駆け巡るLUC。行ったり、戻ったりと走り回ってます。
f0076260_8434469.jpg
ちょっと、呼んでみよぉっと。「リュックーーー! おいで~!」
f0076260_8442528.jpg
行ったことないけど、あの山に登ってみようか。
f0076260_8471533.jpg
山というより、藪だわ~。
LUCは駆け上がるけど、運動不足の私もMA君もゼイゼイ・・・。
f0076260_8482765.jpg
「ちょっと、リュックの姿が見えないわっ! リュックー! 戻っておいで~!!」
f0076260_8512857.jpg
あっちに行ってみましょう。
あ、川発見! 山から流れてくる川だから水がキレイ! 浅いから、夏に来たら水遊びできそう。
って、リュック! 今は夏じゃないよ~~~。
f0076260_8551187.jpg
お水を持ってきてなかったから、川の水を飲んでるし・・・。
f0076260_8555382.jpg
川の対岸によいしょと渡って、リュックを呼んでみましょう(ちょっと、ヤケ)。
「リュックー! こっちに来てみる???」
f0076260_857438.jpg
さぁ、川に入ったら寒いでしょう、LUC。
今は12月も末だよ? 早く帰って、お風呂に入ろう! お願いね、MA君!


MA君がLUCをお風呂に入れてくれてる間に、私はキッチンに立ってリュック用クリスマス&誕生日ディナーを作りました。
今日は特別!
カロリー計算も栄養計算もしてませんが、食べちゃいけないものは入ってないから安心してね。
じゃーん!
f0076260_8594889.jpg

f0076260_90452.jpg
スペシャルプレート完成っ。
ハートのハンバーグの上に目玉焼きを。
かぼちゃのマッシュの上と、サツマイモのマッシュの上に、サーモンをほぐして骨を取ったものを乗せて。
型抜きした人参は、消化しやすいように茹でて。
ツリー型の大根は生で。青海苔も振りかけて。

パンプキンスープも作って、はい、おあずけ!
f0076260_985219.jpg
誕生日のロウソク3本がなかったので、せめてキャンドルを灯して(食べる前に消しました)。
「よし、た~んとお食べ!!」



すごい勢いで、ガツガツガツ・・・。


「もう、ボク食べられないよ~。満腹です~」 by LUC
f0076260_9112515.jpg

[PR]

by lutukutuku | 2006-12-26 09:16 | lucのお話
2006年 12月 24日
クリスマス イヴ!
Happy Merry Christmas!

どんなクリスマスをお過ごしでしょう?
あ、私はLUCと二人きりでまったり・のんびり過ごしてます。
そんな私たちにも、サンタさんがやってきました。黒猫に乗って。

きゃ~~~、ちまさんからクリスマスプレゼント~~~!!
f0076260_15515539.jpg
大興奮の私の横で、何事かとオロオロするLUC。
大きな箱のなかには、こんなに素敵なプレゼントがっ。SAO、感激っ!!

籐で編まれたかごに、ガーデニンググッズが収められてて、SAOのハートは沸騰寸前。
可愛すぎます。キミは、特等席にディスプレイ決定っ。

美味しそうな珈琲豆も頂きました♪ 明日、MA君が仕事から帰ってきたら早速珈琲タイムよ。
LUCにも、一ペロだけ舐めさせてあげちゃうっ(太っ腹?!)。

そしてそして。
明日の25日はLUCの3歳の誕生日なのですが、LUCに誕生日プレゼントまで頂きました~☆^▽^☆
しかもっ。ちまさんのお手製のペンダント!
f0076260_1613818.jpg


f0076260_1614812.jpg
LUC、似合ってますよ。
ホラ、ちゃんと「LUC」って名前入り。
市販品と言われても、絶対納得しちゃう仕上がりにため息ばかりついてしまう・・・。ホゥ・・・。
世界に一つしかないペンダントは、何よりのプレゼントです。
ちまさん、ありがとう~~~ヽ(*´□`*)ッ

ガムも頂き、そしてその中にサンタ帽子も入ってました。
f0076260_1684751.jpg
帽子をかぶってることも忘れて、必死にガムをむさぼるLUC(笑)
美味しいかい?

LUCが大好きなボールもプレゼントの中に入ってました。このボールは投げるとピカピカ光って、勝手にボール自体があちこちに転がっていく優れもの。
なんでも、100時間光り続けられるみたいで、しばらくピカピカを楽しめそう。
LUC、明日お外でボール遊びを思いっきりしようね!

しまった・・・。
LUCのクリスマスプレゼントも、誕生日プレゼントも、何も用意してないわ・・・。
あ、あ、明日スーパーに行って、何か作ってあげようかな・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2006-12-24 16:39 | lucのお話
2006年 12月 22日
バラの鉢植え。
注文していたバラが届いたので、大苗を鉢に植え替えました。
悩んだのは、土の配分。バラの土作りは、10人いたら10通りの作り方があるっていわれてるくらい、様々です。
市販の「バラの培養土」と「バラの堆肥」を買えば、配合もする必要ないので楽なのですが、ハナからそんな楽を覚えちゃいかんっと、それは却下。

やっぱり、何事も勉強(本当か?)。
苦労もしてこそ、花開くのだっ(単に培養土が高価だからじゃ?)。
私なりの土作りをやってやるさっ(結構、意地になってます)。
土が悪くて枯れたら、枯れたときだわっ(それは、嫌かも・・・)。

で、配合割合は秘密ということで(自信がないだけ)、用意した土は。
赤玉土(小粒)・腐葉土(高級モノを)・乾燥牛糞・くん炭・ピートモス・骨粉入り油かす・パーライト・堆肥。

普段は、近所のホームセンターで「腐葉土 一袋198円」という安物を買うのですが、折角なので「完全国産 まざりものナシ 高級腐葉土 一袋980円」をドキドキしながら買ってみました。
あけてびっくり!
ぜっんぜん違う! 198円のものとは、別物?!ってくらい違います。
さすが、980円しただけあるわっ(笑)。やっぱり、いいものはいいのね、納得!!

バラの土の有機質が多くなると、コガネムシの温床になると言われてます。
はい、去年土からいっぱいコガネムシの幼虫が出てきました(オソロシイ)。
カブト虫の幼虫と形がよく似てるのですが、こいつがバラの根元にいると、バラの根をくわれて株が弱まります。おかげで、去年の夏はつるバラの葉っぱが見事に落葉しました(涙)。
で、今年はパーライトを混ぜることを決意。パーライトを混ぜると、幼虫がいすわらないらしいのです。半信半疑で試してみることに。
f0076260_13105470.jpg
はたして、順調に成長するのかしら・・・。
ドキドキしながら成長を見守ろうっと。

つるバラに、クレマチスを這わせてます。
このクレマチスは、ショップの端っこで見切り品で売られてました。枯れたマッチ棒がかろうじて一本ささってるか?というポット入りが100円でした。
100円ならいっか~と、変わった花のクレマチスを3種購入。
育たないの前提で植えてみると、みるみるグングン成長してくれました!
f0076260_13202938.jpg
今はこんなぷっくりしたつぼみをつけてくれてます。
来春には、いっぱい花が咲いてくれそう♪ つるバラが咲く前にクレマチスが咲いてくれるかしら。
もう、今となってはどんな形の花が咲くのかは忘れたので(カードも捨てたし。涙)、花を見て種類を調べようと思います。
あぁ、私のガーデニングってどこか抜けてるわ・・・、ぷぷっ。
[PR]

by lutukutuku | 2006-12-22 13:25 |
2006年 12月 20日
リュック、試練です。
お散歩してたら、ご近所のパピーウォーカーの「ゆりちゃん」と出会いました♪
きゃぁっ、いつ見てもとっても可愛いっ!
美人さんだわっ。
f0076260_13344148.jpg
とってもいい性格をしているワンで、人間大好きなゆりちゃん。
パパとママとお兄ちゃん・お姉ちゃんから、いっぱい愛を貰ってるのね!

リュック、ちゃんとご挨拶しないさいよっ。
「あいたたたた・・・、ゆりちゃんのしっぽが顔に当たって痛いよ・・・」 by LUC
「あら、ごめんなさいね」 by ゆりちゃん
f0076260_13445442.jpg
ゆりちゃんにかまってもらってるMA君もご満悦(笑)
きっと、至極の幸せ気分に違いない。
f0076260_13393075.jpg
「リュックはあっちに行ってなさい」 by MA
「えぇっ、そんなぁ~」 by LUC
「んんん~、気持ちがいいですわっ」 by ゆりちゃん
f0076260_1341423.jpg
愛を確かめ合う二人(笑)の後ろで、嫉妬の渦に巻かれているリュック。
そして、そんな様子をひたすらカメラに収めてる私。
笑ってるゆりちゃんのママと、お姉ちゃん。
リュック、強く生きるのよ・・・。
f0076260_1345513.jpg
「ボクのパパをとっちゃ、ヤダーーー!!」 by LUC
「・・・・・(無視)」 by MA
「アナタ、撫でるの上手ね♪」 by ゆりちゃん

そして・・・。
f0076260_1347965.jpg
愛は勝つ(古い?!)。 リュック、女の子の前ではかないませんね。所詮、MA君とは男同士ってことですよ。
さぁ、MA君のところよりも、SAOの所へいらっしゃ~~~い。

「でも、ゆりちゃんと女同士の話もしたいわ」 by SAO
「・・・強く、生きてゆきます・・・」 by LUC
[PR]

by lutukutuku | 2006-12-20 13:43 | lucのお話
2006年 12月 18日
納豆ご飯。
皆さんご存知のように、LUCは完全手作り食です。
3日分をまとめて作って、タッパーに入れて冷蔵庫で保存してます。
そんなLUCの朝ごはんに、納豆をワンパック入れました(納豆はよく入れます)。
f0076260_1159384.jpg
わぁ~、ネバネバ!!
気持ち的には、納豆だけをかき回して糸をひきたいけれど、なんとなくネバネバが増すのはひけるので、LUC用ご飯に糸をひかないように混ぜるだけ。
納豆が大っ嫌いなMA君のために、こだわってるのは銘柄。

そう、「におわなっとう」!!

これで食後にペロペロされても、納豆の匂いがしない?!
でも、気持ち的に嫌です(キッパリ)。
f0076260_122556.jpg
「納豆、美味しいねリュック♪」 by SAO
「うん! 納豆、大好きだよボク」 by LUC
「食べた後のお口は、念入りに拭かせてね」 by SAO
「・・・い、痛いですよ、ママ」 by LUC


ホームセンターに行ってきました。わざわざ車で1時間かけて遠くのホームセンターへ・・・。
ここには、うちの近所のホームセンターに売ってないものが売ってるので、半年に1度くらい足を運んじゃいます。
本当に、デカいです。
バラの鉢買って、土買って、日曜大工の木材を買って・・・。
あれ? MA君が消えました。 どこ?
f0076260_1291531.jpg
庭につける扉の木材と、もろもろを調達に行ったMA君。年明けまでに、LUCがつるバラのほうに行かないように扉をつけてもらうのです。

パパはどこ??
f0076260_12121051.jpg

このショッピングカートにLUCを乗せると、仁王立ちになります。
さも、自分がショッピングカートを運転(?)させてるみたい。
ちょっとエラソウ・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2006-12-18 12:19 | SAOのお話
2006年 12月 16日
待ちわびたぞ。
9月末に行った石垣島にある「石垣焼き窯元」で、陶芸体験をしました。
石垣島の「石垣焼き」。お皿の真ん中に綺麗なブルー系のガラスが入り、それがマーブル模様になってとっても綺麗なのです。
私もMA君も、この石垣焼きが大好き。
f0076260_13274647.jpg
じゃじゃんっ!!
やぁっと、やぁっと、送られてきました。待ちわびたデスよ~~~!
これ、どっちが私の作品で、どっちがMA君の作品かは、きっと皆さんすぐに分かられるはず(笑)

はい、左のでかいのが、SAO作。
右の丸い繊細(?)なのが、MA君作。

長方形のパン皿が欲しくって、しかもイギリスパンもちゃんとおさまるお皿が欲しかったのです。
で、主人は綺麗にまん丸なお皿が作りたいらしく。
陶芸体験って、土が一人あたりこれだけって決まってるんですが、土が余ったMA君のを半ば強引にもらってまでして、私のお皿は出来上がりました。ぷぷぷっ。
陶芸、はまりそうです!


これまた、待ちわびました。
以前注文していたバラの大苗が届きましたよと、信頼しているガーデニングショップから電話が入りました。
ここのショップはバラに力を入れていて、ちょっと聞いただけでいろんなことを教えてくれます。
とっても、心強い存在♪ それに、犬を連れて入ってもOKだし、犬もOKな喫茶店(テラス席のみ)もあるので、余計に素敵っ。
f0076260_13404543.jpg
ローブリッターと、新雪と、パット・オースチン。
新雪とパットは、初めての鉢植え栽培。うぅ、燃えちゃいますよ~。
春に咲いてくれるように、2年後3年後はもっと大きくなってくれるように、まずは土作りから。
って、まだ土も鉢も買ってませんが、ホホホ。
鉢は素焼きのデカく深い鉢を、購入予定。もう、どれを買うかは決めてます。
あとは、土かぁ。
[PR]

by lutukutuku | 2006-12-16 13:59 | SAOのお話
2006年 12月 13日
雪はまだかしら。
雨が降る前に、庭の手入れがとりあえず終了しておいて良かった・・・。
残りはゆっくりと手入れ&掃除をすることにして。
今、玄関前がやや華やかになってます。
f0076260_1551761.jpg
春になったら、もっと綺麗になる予定。ええ、枯れなかったら・・・。
クリスマスローズも、元気に咲いてくれるかしら???
f0076260_15521479.jpg
頂き物の、ビオラばかりのハンギング(ちょっとヘデラも入れてみた)。今はとっても寂しいけれど、春になったらわんさか・わんさか、咲く予定。
ええ、予定は予定です・・・。
自慢じゃありませんが、寄せ植えをして、枯れずにわんさか咲きまくり「大成功っ!」っていうのは、あまりお目にかかったことがありません。
『この子は元気だけど、この子は根付かず枯れちゃったわ』ということがよくあります。
寄せ植えって、難しい・・・。

去年の今頃は、雪が結構積もって寒かったです。
なのに、今年は雪の気配がまだありません。
スタッドレスタイヤにすら、まだ変えてないわ。が、寒いことは寒い。
マダムもヒーターの前を占領中。
f0076260_15573117.jpg
さくらこ、まったりしております。
どのワンも、ヒーターの前を占領中よね。
冬は嫌いだけど、雪は好き。ワクワクします。はやく、LUCと雪が積もってる中を散歩したいな~♪
[PR]

by lutukutuku | 2006-12-13 16:19 |
2006年 12月 10日
女の仕事?
何気に年末です。
普通のサラリーマンに比べると、はるかに家にいる日が多い主人ですが、それでも何かと仕事で出かけてゆきます(本来休みの日でも)。
24時間勤務して帰宅したあと、家の用事を言い渡すのも可愛そう。
ゆっくり昼寝したいだろうに。
仕事の疲れをほっこり癒したいだろうに。

でも、年末なのです。
そうは、問屋はおろしません。

私は年末の大掃除は主に男の仕事という家庭で育ちました。
窓ガラスを洗うのも、サッシを洗うのも、蛍光灯を換えるのも、換気扇を洗うのも、車をピカピカにするのも、お風呂場の天井までピカピカにするのも、力仕事系は全部男の仕事。
で、オナゴは細々とした片づけをするのと、おせち料理を作るのが仕事なのです。
ですので、私が結婚してからも、年末の大掃除はMA君の仕事なのです。
で、私は何をするのかというと。
本日は庭の大掃除、という名のガーデニングをしていました。
f0076260_18383032.jpg
「別に年末じゃなくても、ガーデニングしてるじゃん」 by LUC

だって、パンジーやビオラや何やらの苗を30株くらい貰ったのですよ。
ガーデニング好きのおば様(母の友人)が種から大切に育てたもので、とっても元気な苗です。
春になったときの花つきの良さが、市販のとは全然違います(以前も、頂きました)。
もうだいぶ枯れ枯れだった鉢植えを全部整理しようと、バンジー以外の苗も買ってきて5鉢の寄席植えが出来ました♪
でも、まだ途中。明日の朝から頑張っちゃう!

種をまいた芝が、こんなに元気な姿になりました。
f0076260_18464969.jpg
この芝は、冬でも枯れません。
肥料もやってないのに、この寒空の下よく根付いてくれました∩(≧∇≦)∩
春になったら、もっと芝の種を蒔いてみましょう。
密集度をあげなくっちゃ。
残念ながら、この芝は2年で全部枯れるのですが・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2006-12-10 18:56 |