<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2010年 01月 27日
サラサラです。
f0076260_23264497.jpg

生協のときに、ご近所の奥様たちとこの話題になりました。
気にはなってたんだけど、SAOは広告のキャッチフレーズに半信半疑。
ホントに次の人も足元サラサラなの〜?と。

その奥様曰く、見事にずっと気持ち良くサラサラなのだそう。
買うべきよ、とまで進められました。

で、それから数週間たった昨日、とうとう買ってしまいました。


双子とお風呂に入って、先に風呂場から上がるのはもちろん双子。
ちゃんと拭いてからあがるんだけど、足の裏まで拭きあげられるわけもなく、私が出るときはいつも冷たい足拭きマットなんだけど、これは違いました!
どこ踏んでも、冷たく濡れてないしサラサラが気持ちいい。
吸収力もバッチグー。
キャッチフレーズは、本当だった!
ちゃんと水分を吸収してるのに、凄ーい。

なかなかいい買い物をしました。
[PR]

by lutukutuku | 2010-01-27 23:26
2010年 01月 22日
うるおいを
f0076260_23282618.jpg

乾燥肌で、ドライアイがひどいSAO。
朝は目に瞼が張り付いて目薬がなかったら、目が開かないのです。
デパートやスーパーでは、調子が悪いと白目が完全に怖いくらい真っ赤。

薬局で目薬をあさってたら、薬剤師さんが(いろいろ会話した後)「潤いがないんですよ。乾燥肌なのも、ドライアイなのも、同じなんです。潤いがないから目も乾燥するんですよ」と。

ガビーン”(ノ><)ノ
傷つくわぁ、その言葉。
でも、的を得てるわアナタっ!

乾燥肌だから、保湿には力を入れてるものっ。

薬剤師さんが言うには潤いには、やはりコラーゲンが必要なんですって。
コラーゲンってもちろん知ってたけど、それ程注意してなかったよ。

コラーゲンのドリンクって、色々あるのよね。
何がいいんだか、どれをチョイスすべきなんだか…。
ちま家でちまさんとコラーゲン話しに花がさいてから、ますます気になりつつ。

でも、ほら、なかなか買えない私の性分。
迷って、悩んで、年を越しました。

そしたら、先日新聞を見てたら、富士フイルムからコラーゲンドリンクが発売されたと広告を発見。
なんでも、3種類のコラーゲンが入ってて、体内吸収抜群で(コラーゲンって体内に入っても排出されるのが多いんですって)、ミニボトルに他社をよせつけないたくさんのコラーゲンが入ってるらしい。

これは試してみなければっ。
と、いうわけてこの画像。

恐る恐る、ゴクリ。
たったの二口。
トロリとした液体が、何か効きそうな予感がするわ。
味は、美味しくはないけど、まずくて飲めないわけじゃない。
トローリピーチ味。

飲み続けたら、ドライアイも改善されるかしら。
何より、潤いゲットでお肌の調子もシワも良くなるかしら〜?
期待しつつ、しばらく飲んでみます(^-^)
[PR]

by lutukutuku | 2010-01-22 23:28
2010年 01月 21日
東京へ行ってきたよ、まとめ!(かなり長文。一気書き)
やっと、やっと、年があけてからのアップ・・・(笑)
去年の夏にパソコンが新しくなってから、全然カスタマイズ(SAO仕様)してなくって、画像編集してたフォトショップもインストールしてなくて。
そしたら、パソコンでアップするのが邪魔くさくなってしまって008.gif
今になってしまったわけなのですが、まだフォトショップはインストールしてないから、画像は少なめです(汗)


気を取り直して!!

行ってきましたよ、去年の12月に! 東京に!!!
行きは、なんと夜行バスを選択した私。
だって、一度乗ってみたかったんだもの。女性専用車だし、一人ずつの3列シートだし、プライバシー確保のためにカーテンまで付いてるし。
妙なワクワク感で乗ってみると、もちろん狭いけど意外に快適。
車内は、若い女の子ばっかりで見事に満席。
ほぉ、なかなかいいじゃん。
東京駅に着くまでに、何度かは起きたけど熟睡出来ました。
が、もう2度目はいいわ~。経験したから、次からはもちろん新幹線で行きますっ。

朝早くに東京駅に着いて、めっちゃ迷惑なのに早朝からミー姉んちへ。
教えてもらってた通りの文言でタクシーの運転手さんにミー姉んちへの行き方を伝えたのに、何故か料金が高かった・・・。
遠回りされちゃった? 地図を見ながらの運転だったから、運転手さんは道を知らなかった?
そんなこんなで、初めてのミー姉の家!
東京のど真ん中~。こんなところに住んでみた~い!
朝早くにお邪魔したのに、笑顔で出迎えてくれたミー姉。
そして、朝食まで頂きました。
f0076260_17513980.jpg

おいしかった~!
軽井沢のパン(でも東京で売ってる。私も自由が丘で買いました)も薫り高く、なによりベーコンの炒め物が美味でした~。
ペロリとたいらげたSAO。

9時すぎにSAKUさんも来られて、浅草橋に行ってきました。
最初、浅草橋と聞いて「浅草って、雷門? 行ったことあるよ?」と言った私。
浅草橋と浅草門は違うらしい。何が違うのか?
その気になる浅草橋には、問屋さんがいっぱいありました!
う~ん、まる一日ここに居たい。
見たこともない、欲しいけど京都には売っていないものがたくさんあって、ちまさんとの待ち合わせ時間を遅らせてしまう結果に。
そう、この日は念願の日暮里に行くことになってたの。
日暮里も楽しかった~!
生地屋さんいっぱい! 安い生地から高級生地までたくさん。
いいかえれば、自分にとってはどうでもいい生地や全然必要としない生地もたくさんあるから、自分が欲しい生地を掘り出すのが大変。
さらに最先端の生地は売ってませんでした。
売ってても、安くなかったり(そりゃそうだ!)。
とはいえ、おびただしい布たち。
楽しいったら!!!
ロックミシンの糸が普通なら500円するものが120円だったりして、おもわずまとめ買い!

日暮里を出たあとは、わたしはちま家へ。
SAKUさんは、ミー姉の家へ。

本当なら3年前に訪れてるはずのちま家。
やっと行けるのね♪
ちまさんちの近くの駅でご主人と合流して、まずは腹ごしらえに。
「SAOさん、何が食べたい?」
と、いくつかピックアップしてくれてたお店があって、迷わず選んだのは「生肉がおいしく、お酒もおいしいお店」。
生肉ラヴなSAOは、もちろんそこでしょう。
「そこ選ぶと思ってた!」と、ちまさん。
オホホ、さすがわかってらっしゃる。
f0076260_2133382.jpg

おいしそうでしょう?
お酒もおいしかったし、白子もおいしかったし、はんぺんもおいしかった。
そう、はんぺん。
京都では全く馴染みのない、はんぺん。
おでんにも入れないし、まず買わない。売ってないわけじゃいけど、買うことをしない。
だって、食べ方知らないし・・・。
「だろうと思ったよ~」と、ご主人がオーダーしてくれたはんぺんの中に納豆をはさんで焼いたもの。
あら、おいしい!
今度、スーパーでみかけたら、ちゃんと買おうと思いましたっ。

ちま家では、これまた念願のみーちんと再会。会いたかったよ~~~。かわいいよぉ~~~。
話はもちろんはずみ、寝たのは深夜2時。
だって、話しても話しても、尽きることはないんですもの。
美容の話をして、ナノスチーム借りたりして、イタリア旅行の写真見せてもらって、そう、いろいろ。
次は、もっとゆっくり遊びに行くわ♪

東京二日目は、自由が丘へ。
その前に、おいしいもんじゃを食べに二子玉川へ。
よく聞くよ、その地名っ。とくにあのドラマからこっち。
ちょっと寄った二子玉川の高島屋は、京都の高島屋や大阪の高島屋とは雰囲気は全然違いました。
なぜ、こうも違う?
よく目にしたのが、「ご主人が外国人・奥様日本人」のご夫婦。
もちろんハーフのお子たちは、とってもかわいいっ。
ちまさんに聞くと、そういう家庭が多い地域なんですって。

もんじゃはとっても美味しく、最後は私も焼かせてもらいました。
ほぉほぉ、土手を作るのね~。
最後に食べた梅入りのもんじゃも、さっぱりしてて美味しかったです。

昼から、雑貨屋さんがたくさんある自由が丘へ。
まぁぁぁぁぁぁぁっっっ!!
何、この、パラダイスな町はっ!
見るところ見るところ、心奪われるんですっ!
あの路地、この路地、あっちも、こっちも、素敵なお店がたくさん。
東京って、すごい街だわ・・・。
人が集まる理由がわかります。

4時ごろに、これまた「いつか会いたいね」と言ってたちーちゃんと合流。
はじめまして~。
やっと、お会いできました!
会ったのはモンブランが美味しい喫茶店兼ケーキ屋さん。
本当にモンブランは美味しかった。さっぱり味で、私たちが食べたものには中にアイスも入ってて。
ちーちゃんが言うには、「自由が丘に来たら、モンブランを食べなくちゃ」と言われてるらしくって、もしかしたらここのモンブランなのかも?!
違うかもしれないけど、そう思っておこう!
だって、本当に美味しかったんですもの。

そうそう。
裏路地に入ってお店を探索中に見つけた、手作りのヴァイオリンショップ。
まるで、ジブリの「耳をすませば」みたいで、でも、ヴァイオリンなんて縁のない私。
職人さんが、まだ白木のヴァイオリンを手で削ったりして作り上げていくのが、店の前を通っただけでもわかって。
なんか、素敵。
「ヴァイオリン作ってるよ~」「ホントだね~」「なんかかっこいいね~」「でも入れないね~」
そして「だって、私たちには縁がないでしょ。無理無理っ」と笑いながら通り過ぎる私たち。
・・・ん? あら、一人立ち止まって見てるお方が一人。
ちーちゃん、ヴァイオリンに興味があるの?
「ううん、娘がヴァイオリン習ってて、そろそろ大人用のヴァイオリンが必要になるから、また来ようかなぁって」
それは、失礼しました!
がっつり縁のある方がいました~。
いいよね、ヴァイオリン。ちょっと憧れちゃいます。

帰りは、新横浜から新幹線。
なんとご主人が駅(新横浜に行きやすい駅)まで迎えに来てくれて、車で新横浜まで送ってくれました。
感動~。至れり尽くせりですっ。
車内から神奈川の風景も見れて、ゴリラのまもる君も見れて、そして新横浜の駅ではチケット売り場までご主人のエスコート。
なんて幸せなのかしら。
本当にありがとうございました! お世話になりました~~~!!

絶対、ちかぢか行きます。ええ、行きますとも。
家に帰って、興奮さめらやぬ私は主人に弾丸トーク。布団の中でも話し続けました(笑)
「そんなに楽しかったんだったら、近いうちにまた行かないとね。行っておいで!」と言ってくれたので、あたたかくなったら、機会があったら行きますっ。
その時は、KAYOちゃんにも会えたらいいなっ♪

また絶対行きたい、会いたいと思えさせてもらえたのってみんなのおかげだよね。
私ひとりだったら、こうはいかなかったわ。
出会いと優しさに感謝して、私も人に優しさをあげられるようにならなくちゃと思った東京行きでした。
楽しかった!
また行くよ~~~~!!
[PR]

by lutukutuku | 2010-01-21 22:37 | SAOのお話