<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2010年 10月 25日
お祭り。
毎年10月23~25日は、地元のお祭りです。
特に、今年は築城400年ということもあって盛大にするらしい。
いまいち何がどう去年と違うのかわからないけど、11基ある鉾が24日に駅前に集合していたのと、駅前にある公園に特設会場がもうけられて、「たむけん」が来たことくらいかしら。
一番盛り上がる24日の宵山は、残念なことに雨空で客足も伸びず。

そして、今年もお華の先生のお宅を一部解放して、華展を開きました。

SAOの今年のお華。
f0076260_8571121.jpg
ひときわ大きく、華やかなお華になりました。

花に助けられて、比較的すんなり生けることが出来ました。





これは、先生のお華。入口の、お客様をお迎えするお華です。
f0076260_915027.jpg
古木と現代の花を組み合わせて、今年の華展のテーマ「時代(とき)をこえ、現在(いま)」を現わされています。



お友達のお華も紹介~。
f0076260_952559.jpg
いくつかの花材が見事に調和して、生けてあります。
パンパスグラス(ススキみたいなの)が、いい感じ!
携帯で撮ったから、画質が暗い・・・。


もう一人のお華も紹介~。あ~でもない、こ~でもないと、時間をかけながら生けてる横で、「はよ、生けや~」とちゃちゃを入れてた、私。
f0076260_982463.jpg
バランスを取るのって、難しいよね。
モンステラ(でかい葉っぱ)は存在感あるけど、生けるとなると結構あつかいが難しい。
バラの位置も苦戦!(バラだけじゃないけど・・・)


先生が、床の間にお生花を生けられました。
はやく、こんな風にさっさと生けれるようになりたいわ。
f0076260_9104438.jpg
左側の名前は、忘れた・・・。
右側の垂れさがっているのは、「つるうめもどき」です。




23日のみ、みんなお着物を着ました。
着付けの上手な人がいて(先生の友達)、これからみんなで彼女に着付けを習うことに決定!
彼女の着付けは、全然苦しくなくて、そして綺麗。

ずっと着付けを習いたかったから、嬉しいわ♪

着付け教室に行っていろいろ買わされるのも嫌だし、先生と性格的に合わなかったらもっと嫌だし、誰かと巡り合わないかとずっと時を待ってたの。



折角みんな着物を着たんだからと、集合写真。
f0076260_9213673.jpg
着物を着ると、ぐっと華やかになるし、なんだかおしとやかになった感じ?!

粋に着物を着こなせるくらいにまで、なりたいものです。
[PR]

by lutukutuku | 2010-10-25 09:32 | SAOのお話
2010年 10月 22日
新調
f0076260_2230866.jpg

結婚するからと11年前に買った、水色のソファー。
形も、坐り心地も満足だったんだけど、そのソファーは布張り。

残念なことに、何度もリュックがソファーの上で吐いてくれたのだ…。
お腹すいたといって、泡をよく吐くリュック。

庭の草を食べたといって、吐くリュック(わざと草を食べて、吐いて、お腹の調子を整えてるんだけど)。


いつしか、そのソファーはゲロ臭さが取れなくなり、極めつけは双子弟が数ヶ月前に思いっ切りソファーに向かって、見事な嘔吐をしたの。



うちのソファーは、ゲロソファー。



ちーん。




耐えられない匂いに、ファブリーズは効かなかった。

香水やら、いくつかのスプレーやらを試したけど、無駄だった。


この夏に、カバーを買って凌いでたんだけど、カバーはどんどんずれてくる。
「絶対ズレない、密着フィット」とうたわれたカバーだったけど、もちろんズレてくる。
ディノスめ、過剰広告しやがって…(-"-;)



もう我慢も限界っ!!!

新しくソファーを買うっ!!!!!!



もちろん布張りのソファーは、論外。
複雑な造りのソファーも、論外。
色の薄いソファーも、論外。



だからといって、坐り心地は譲れないし、どうせなら3人がけを買って、寝転べるようにしたい(笑)



狭き門をくぐり抜けて、数日前に新しくソファーがやってきました。

ぐっと部屋の感じが変わりました〜。
もう、これでストレスから解放されるわぃ。

酸っぱいにおいがしないソファーは、いいわぁ〜!



さて、明日は地元のお祭りです。
明智光秀築城400年祭。
今年も、お華の先生のお宅を一部解放して、華展をやります。
お華のいけ込みは、昨日やってきました。
明日は、久しぶりに着物を着て華展のお手伝いをやってきまぁーす。
[PR]

by lutukutuku | 2010-10-22 22:30
2010年 10月 18日
虫刺され?!
f0076260_11411591.jpg

またもしばらく、ブログをおろそかにしている間に、たくさんのネタは増え…。
アップせぬままに、もう10月も半ば(≧ヘ≦)

ペル母さん一家とサーカスを見に行き、この前の連休は主人のいとこの結婚式に出席すべく愛知県は三河湾まで行き、SAOの新しい職場がついに開業して(皮膚科です)新しい生活が始まりました。


そんな慌ただしい毎日の中で、リュックの右後ろ脚にデキモノが出来ているのを見付けたのは、数日前のこと。

イボ?!
虫さされ?!
まさか、何かの病気じゃないよね?!

病院でみてもらうと、はっきりしない先生のお言葉。

う〜ん、何やろなぁ。
虫さされやと思うんやけど、デキモノやったら取たらいいんやけど。
細かいブツブツが見えるし、虫さされやと思うんやけどなぁ〜。


ええい、ハッキリせぃっ!


とは言えず、百戦錬磨の先生でもわからないなら、わかりにくいデキモノなんでしょう。
と、納得をした主人と私。

とりあえず、一週間抗生物質を飲んでみて、それでも小さくならないなら、取りましょうとの診断でした。




…取る?



取るってことは、全身麻酔?

人間のイボみたいに、窒素でジュッってわけにはいかないよね。

もし、全身麻酔するなら歯の歯石取りも同時にしてもらおうと、密かに目論むSAOでした。


まだ小さくはなってないから、デキモノなんだろなぁ〜。


何ともなかったらいいんだけど。
しばらく、心配です(;_;)
[PR]

by lutukutuku | 2010-10-18 11:41