<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2014年 09月 23日
in 長野
SAOが行きたかった場所、外せなかった場所、それは~~~

「白骨温泉」!!


キャンプ場から車で30分程。
あの乳白色のお風呂に入ってみたかったの。
そして、あらかじめ調べておいた、あそこのお風呂へ!


レッツゴー! 「白骨温泉 泡の湯」へ!!


ここは、なんと、混浴なんですのよ奥様っ!
混浴なんて、ワタクシ、初めてですのよ奥様っ!!

さすがに写真は撮れなかったので、ネットから画像を拝借して。
そう、こんな感じの露天風呂。
f0076260_21564193.jpg
タオルを巻いて、入れます。
お湯につかってしまったら、もう見えません。
水着はダメらしい。
恥ずかしくないように、いろんな工夫がされていましたよ。入口は別々だし。

ぬるめのお湯(38度くらい)だったから、ゆっくり家族でつかれました。
かなり、良かったです。
硫黄臭がちょいきつかったかな。

主人と子供と露天風呂をゆっくりつかれるのってなかなかないので、いい経験でした。



その帰り道、車を走らせていたら、な・な・な・な・なんと!!

熊と遭遇!!!


クマですよ、クマ。


普通に、車道脇にちょこんと座ってましたよ、クマがっっっ!!!

ツキノワグマの、子供だな、あれは。
確かに私たちが泊まっていたキャンプ場も、宿泊2週間ほど前は「クマが出たので、安全が確立できるまでキャンプ場はしめます」って案内されてたわ・・・。

マジかいっ!と思ってたけど、本当だったんだねぇ。



白骨温泉のあとは、「わさび農園」へ。

そこでおもしろい写真が撮れました。じゃーん。
f0076260_22102777.jpg

真ん中の葉っぱは、何なのか・・・。

わさび農園では、おきまりの、コレと。
f0076260_22114223.jpg

そして、初めて見たコレと。
f0076260_2212984.jpg
ワサビビール、らしい。
味は、普通のビール・・・。



つづく・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2014-09-23 22:18 | SAOのお話
2014年 09月 20日
きっと今年の一大イベント。
確か春ごろから決定していた、この長野旅行。
まだかまだかと思っていたら、あっという間に夏も終わり9月の連休前になりました。

学校を休ませて(コラコラ)。
先生からは「行ってらっしゃい」ではなく「残念です」と連絡帳に書かれ(そういもの?)。
パパさんとSAOは仕事の都合を頑張ってつけて(いっぱい休んだ!)。


初めて家族で行く、そしてリュックも一緒に行く、長野旅行~~~!!



まずは。
大好きなあのお方たちと会う前に、SAO家だけでキャンプ場に前乗りするのです。

朝6時に家を出て、中津川インターで降りて下道(一般道)を北上。
道の駅を楽しみながら、メインの立ち寄り場所の「奈良井宿」へ。
f0076260_21435238.jpg
昔の人たちはここを通ったのよね。
歩いて中山道を行くなんて・・・。
いや、歩くしかないんやけど・・・。
f0076260_2147616.jpg
京都の古い町並みとはまた違った感じで、歴史を感じました。
リュックも感じた?

滞在時間もそこそこに、目指すは「高ソメキャンプ場」。
本当はキャンプ場初日は、キャンプ場自体がクローズの日だったので、使用者はSAO家のみ!
「誰もいないけど、使っていいですよ~。バンガローの鍵は、管理棟にわかるように置いておくので、ご自由に~」と嬉しいお許しが。
連泊だったから、OKだったみたい。
f0076260_21525499.jpg
標高1200mの位置にある、山の中のキャンプ場。
真ん中に大きな池があります。
向こうには、悠然と広がる乗鞍岳。
f0076260_21531431.jpg
さすがに今回はテント泊じゃなくて、バンガロー泊。
テントを張らないって、やっぱり楽。

誰もいないから、リュックをノーリード。
あっちこっちに行くかとドキドキしていたけど、意外にどこも行かず。
私たちのそばから、全然離れません。

f0076260_2156144.jpg
「まだ? SAOもこっちに来る? ボク、待ってるよ。早く来てよね」 by リュック
f0076260_21573434.jpg
「やっとSAOが来たから、ちょっと走ってみるよ!」 by リュック

そして、おきまり。
大自然の中での、お約束。
f0076260_21571693.jpg

気持ちいいよね~~~。
これ、やめられないよね~~~。
f0076260_221281.jpg
これが毎日だと、最高だよね~~~。

はいはい、ちゃんとスーパーの袋で(笑)取りますよ。


夜は本当に寒かった!
気温10度!!
吐く息が白かったし、体感温度はもっと低く感じました。真冬の服装で丁度な感じ。

キャンプに来て、おいしいご飯を作るのって肌寒い気候がベストだと思います。
火を使って熱いのしか作れないから、夏だとご飯作りに困るのです。
食事の画像はないけど、雑炊作ったり、熱いお蕎麦を鍋でがっつり作ったり、美味しかった~。


夜の過ごし方は。
f0076260_227253.jpg
がっつり出された宿題(笑)。
旅行中でもしっかりやってくださいって連絡帳に書かれました。

まだ一年生なのに・・・。
足し算なんて、繰り上がりのないやさしい足し算程度しかしてないのに・・・。
キョウビの学校は厳しいのね~。
さ、机がないけど、サクッと宿題をやりましょう!


つづく。
[PR]

by lutukutuku | 2014-09-20 22:15 | SAOのお話
2014年 09月 06日
今年の夏は。
(長文ですよ)

夏休みに一回しか行けなかったキャンプ。
SAOも主人も、仕事の休みが合わず唯一の夏キャン。


冒険はせずに、勝手知ったる・行きなれた・設備の整った・お気に入りの、「青川峡キャンプ場」に行ってきました。

いつも、水辺サイト。A-13からA-15あたりが、お気に入り。



チェックインを済ませ、まずはブルーシートを広げて、荷物を全部出します。
テントが車の奥のほうに入っているからね~。
f0076260_2149348.jpg


サイトの道はさんだ向かいには、こんなきれいな川が。
f0076260_2155036.jpg
身を切るような冷たさだけど、子供は平気にもぐります。
マジかいっ!

子供が川で遊んでいる隙に、大人は設営、設営!
この設営作業、大好きなんだなぁ。キャンプに来た!って感じでワクワクします。
f0076260_2158454.jpg
今回の配置はご飯は屋根の下で、がテーマ(大げさ!)
夜に雨の予報だったから、これだと閉めてしまえば道具が濡れないし。


設営が終わってしばらくしたら、この日のキャンプ場のイベント「じゃぶじゃぶ池で魚のつかみどり」をしに行きました。
f0076260_224195.jpg
スタッフの方が浅い池ににじますを放流してくれて、手づかみで捕獲!
捕まえた魚は、一匹250円でお買い上げというシステムなんだって。

端っこにおいやって、逃げ道をふさいで、手掴み!!
f0076260_2263853.jpg
きゃぁきゃぁ言いながらも、4匹ゲット。
夜に塩焼きにしましょう。


さて、初日の夜ご飯のメニューは。
f0076260_228893.jpg
炒めて。
ワイルドに、直火で炒めて。
野菜も炒めて。
f0076260_22135763.jpg
フライパンからダッチに変えて、ダッチでお米を炒めて。
f0076260_2224114.jpg


この状態でしばらく放置。
f0076260_22184783.jpg

上火が強い気もしますが・・・。


出来上がったのは、パエリア!!
f0076260_22201613.jpg
地元のスーパーにムール貝なんて売ってないから、アサリだけで。

鶏肉も入れたから、ジューシーで、うんまぁぁぁぁぁい!!
絶品でした。
ダッチがハーフじゃなくてディープだからどうなんだろうと思ってたんだけど、意外にできるじゃん!
これから、「キャンプはパエリア」がクセになりそうです。
手前味噌だけど、自分で言うなって感じだけど、おいしかった~~~ん♪



そして、二日目。
この日も一日、川遊びの予定。

まずは、朝食。テーマは和食(笑)。
f0076260_2233379.jpg
ご飯たいて、お味噌汁作ってる間に、パパさんにシャケとウィンナーを焼いてもらいます。


ご飯食べると、子供は速攻で川にGO!
f0076260_22352324.jpg
せき止めてみたり(絶対、やるよね~)。
f0076260_2236730.jpg
一人で黙々と遊んだり。
そうかと思えば、二人そろって大はしゃぎ。
f0076260_22364699.jpg
平べったい石を探して、ひたすら投げて、水切り? 石切り?をやってみたり。

SAOは子供と一緒に水遊びをするのを早々に切り上げて、昼食の用意。
最近忙しかったから、ゆっくり料理を楽しみたかったの。

まずは、ラタトゥイユの準備をして作り上げます。
早めに作って常温ででも冷ましておいたら、夏の暑いときでも野菜がスルスル入るかと思って。
f0076260_22485988.jpg


そして、そして。
メインは、こっち!!

ひたすらこねて、こねて、こねてを繰り返し、発酵させて、ガス抜きして。
f0076260_22444216.jpg
じゃーん、ダッチでパン!(タッチでポン! みたい。笑)

これも、挑戦してみたかったのだ。

この状態で蓋をして、日向に鍋を放置して、2次発酵。

膨れたところを確認したら、焼きに入ります。
結構、ドキドキ。

双子弟の大好きな、レーズンパンにしました。

じゃじゃじゃーーーん。
f0076260_22473935.jpg
できたぁぁぁ。


いい匂いじゃぁぁぁ。
焼き立てのパンに、ラタトゥイユが良く合う!

(でも正直、あまりフワフワにはならなかった・・・。1次発酵が足りなかった? タイミングを逃した??
パンは難しい・・・)


昼からも、ウダウダ・・・。
のつもりが、SAOがキャンプ前日に忙しさでフラフラの状態で荷造りしたものだから、何と子供のパンツと靴下をいっさいがっさい忘れてきていたので・・・。
靴下はともかく、パンツはいるだろう!!
はいてきたやつを洗ったとしても、まさか道路の日向の誰しもが通るところにパンツは干せないし・・・。
テント周囲は日陰だから、乾かないし・・・。

ってことで、キャンプ場から結構近くにあるイオンに、一人お買い物へ・・・。
ついでに、クーラーボックスに入れる氷やら、ビールやらの買い出しも兼ねて。

次のキャンプのときは、靴下とパンツは忘れずに。はい。


そんなこんなで、夜ご飯。
実は、前日もやった魚手掴みイベントをこの日もやりまして。
二日続きでニジマスを食べることに。
(すなわち昨日は、パエリアとニジマスの塩焼き。合わない・・・)
f0076260_2332151.jpg
網の上で焼きます。この方が、簡単。

f0076260_234484.jpg
これまた、おいしかった~。
ふわふわの、ほくほく。
身離れがよくて、骨が全く気にならなくて、子供も一気食い。
焼き鳥もして、ゆったりまったり、過ごせました。



次の日は撤収!
撤収作業、嫌い~~~。
そして何と、この日は朝からカンカン照り! 暑い!! 暑い中の撤収作業。
これは、もう、勘弁~~~。
ってことで、写真を撮る暇もなく。

汗だくになって詰め込んで、キャンプ場内にあるシャワー室でシャワーを浴びてから、早々に自宅に帰りました。


余談:毎回荷物が多くって悩んでるんだけど、なんと2つ隣のサイトのご家族は、ミニでキャンプイン!
たいていキャンプ場に乗り入れる車ってある程度決まってるものなのに、ミニって!!
ミニに、荷物乗るの??!
パパさんと、「マジか!」とサイトの前を通るときにチラチラチェック(笑)。
子連れなのに! 
確かに撤収を見てたら(見てたんかいっ!)、車の中は物だらけで座るのもしんどそうだったけど、いやぁ、衝撃的でした。
ある意味、ちょっと、見習わなければ。
9月のキャンプに向けて、いるものといらないものを整理しようと、心に硬く誓ったSAOでした。
[PR]

by lutukutuku | 2014-09-06 23:25 | SAOのお話