<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2016年 03月 29日
リビング その②
世間はすっかり、春ですね~。
こちらは寒いので、ソメイヨシノはまだやっと蕾。公園の桜が数個咲いてました。
こっちは、まだまだだね~。



さて、リビング。
壁紙の次は、コレッ!
f0076260_1625497.jpg
モールディングを45度カットからスタート!

本来ならば、コーナンあたりで45度にカットしやすいツールがあるのですが、買いに行ったら見当たらなかったから、ノコを入れたら45度にカット出来るようにMA君お手製のツール(笑)
(次の日、またコーナンに行ったら売ってるのを発見しちゃったんだけどね!)

必要の長さに合わせてカットして、接合部分は45度カット。

これは木で出来ていないので、両面テープで貼れるから超ラク♪
f0076260_16282051.jpg

こうなりました。
f0076260_16284966.jpg

手製ツールのおかげで、45度もぴったり!
f0076260_16291628.jpg

んだけど、目地埋めでキチンと完璧に一体化させます。
45度で合わせた接合部分に、白の目地を埋めて、ならして、わからないように、自然なように・・・。
この作業、好きだった!
「私って、プロー! 職人ーっ!!」って、自画自賛を叫びながらやる私。

モールディング、終了っ!
f0076260_1633636.jpg


さてさて、次は~~~。

微妙にあいてる、壁紙の上の部分にとりかかりますよ~。

塗るのはもちろん、珪藻土!
f0076260_1634642.jpg
すでに、練ってある。
手についても、お湯で落ちる。
においも、ゼロ。

15年経った壁紙は、汚れているものだね~。
f0076260_16371823.jpg
この丸いのは、時計の跡。
ほかにも、カレンダーの跡に、棚の跡、そして子供が幼児だったころの落書き・・・。

さぁ、塗っていきますよ!



つづく・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2016-03-29 16:38 | SAOのお話
2016年 03月 27日
リビング その①
とうとう着手する決意を固めました!

国産壁紙でしようかと思っていたんだけど、惚れた壁紙に出会ってしまったため、ドイツ製(何だか響きがゴージャス)のものに。

WALPAに壁紙を見に行って、外国の壁紙って、壁紙とだけあって本当に「紙っ! ペーパー!!」というものもあるのね~。
チョイスしたのは、フリース(不織布)素材。扱いやすい♪


壁に「いつでも貼って剥がせるノリ」をローラーで塗って、まず一枚目。
f0076260_2181292.jpg

おやおや??

糊付きの国産壁紙よりも、貼りやすいかも??!
柄合わせもいらないから、2枚目も楽々。
f0076260_2193250.jpg

部屋のイメージは「大人かっこいいヨーロッパアンティーク」ではなかったのか!?

考えたんだけどねぇ。
ダマスク柄とか好きなんだけどねぇ。

リビングには合わなかった・・・。

ということで、あっさりと進路変更(笑)

「SAOとMA君が好む壁紙を」

この木目の壁紙はMA君がチョイス。

アップで見ると、本当に「本物の木」みたいなのだよ。
f0076260_211452.jpg
調子よく、貼っていきました。
貼りやすいから、サクサクと。
f0076260_2117737.jpg

さて、次の面は、SAOチョイス。

当初から、部屋の一番奥の出窓がある壁だけテイストをかえたいと考えてました。
その「テイスト」をどの「テイスト」にするのか、結構迷ってました。
悩むのよっ!


ネットで「これ好きだなぁ」という壁紙はあらかじめ調べ上げていて、WALPAに行って、そして一番最初に「これ好みだなぁ~」だと思った壁紙をこの目で実際に見たら、離れられなくなっちまいやした。



問題は、この木目と、キッチンにすでに貼ってる壁紙に合うのか、ということ!
おかしくならないのか?

WALPAのお姉さんに沢山相談にのってもらって(寸法だしもお姉さんが一人でしてくれた!)、お姉さんの、
「この壁紙、マッチしますよ。私もコレがいいと思いますよ」との言葉で、決定!


てなことで、まずは一枚目。
f0076260_21331636.jpg
これは柄合わせがあるうえに、ギリギリの量しか買ってないから、失敗は出来ない!
「壁紙足りない!」ってならないように、節約しながら、慎重に、慎重に、慎重に・・・。


めっちゃ時間がかかって、この面終了~。
f0076260_2136275.jpg
そして、最後の一面。

f0076260_21364582.jpg
部屋の四面、貼れました!


二日がかりで、ここまで終了~!

つづく・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2016-03-27 21:38 | SAOのお話
2016年 03月 25日
待ってました
しばらく前に「ピローン」となったLINEに、心躍らせて。
今か、今かと待ち焦がれ。

そのお方と、一緒に行ってきました、南禅寺。
f0076260_1710319.jpg

いつもなら、年に一度しか会えない「Kちゃん」と京都駅前で落ち合いました(^^)

なんでも、『朝イチで京都での仕事が入り前泊で京都入りする』とのことで、それは会う絶好の機会!
残念ながら、ちまさんは一緒に来れず・・・。
子供に「YOSHIさんは? ミー姉は? ちまさんは?」と聞かれましたが、それは急には無理・・・。
秋に会えるかな~~~♪
いつかみんな京都に泊まりに来てくれるかなぁ?(^^)/


どこに行こうかと迷った挙句、2時間モノの京都舞台のドラマでは必ず映る「南禅寺」へ。
私も久しぶりに行きたかったの。
南禅寺、というより「南禅寺の中にある疎水」だけど。
f0076260_17185934.jpg

絵になるよね~。

桜が咲いていたら、もっと良かった!


南禅寺を後にして、向かった先は。
f0076260_17263213.jpg
錦市場。

ちまさんのミッションをクリアすべく買い物して(笑)、私が大好きな「打田」の漬物屋さんに入って試食をいっぱいして(笑)

f0076260_1733561.jpg
夜ご飯は烏丸錦にある町屋居酒屋へ。

子供がいなかったら、京都ですからしっとり、はんなり、いいところがい~~~っぱいあるんですけど、子連れですから、すみません・・・。

個室だったから、心置きなく子供がKちゃんにいちゃいちゃ、いちゃいちゃ・・・。
MAくんのお酒にも付き合ってもらって、話に華もさいて楽しい夜でした。

今回は、子供は泣かずに笑顔でバイバイも出来たし(笑)
しばらくKちゃんロスだったけど(笑)
[PR]

by lutukutuku | 2016-03-25 17:54 | SAOの好きな京都
2016年 03月 13日
その後のリュック2
リュックの調子も、元に戻りました。元気いっぱい。

病院で尿検査をしました。
気になってた「糖」も問題ナシ。
尿中に結晶も出来ていなくて、尿路結石の心配もない。

もう一度丹念に心臓を音を聞いても、問題は見当たらない。


いろいろと先生と相談した結果、しばらく様子をみましょうとなりました。
きっと、脱臼が原因だろうし、問題を解決するには手術しかないし・・・。
急いで手術をするほどの悪化は見られないし、痛みが出たときに対処していくことに。


そして、昨日・・・。


今度は左前足を、脱臼・・・。
また、パタンと倒れる・・・。



え、、、

脱臼するのは、後ろ右足じゃなかったっけ???




原因はいくつか考えられるんだけど、その一つに「フローリング」ではないのかと。
すべるんだよね。

しょっちゅう滑るのが気になっていたし、最近のリュックはなるべくラグが敷いてある場所しか行かないようになってたしね。

痛そうな顔して耐えてるリュックを見てると、やっぱりね・・・。
f0076260_22343093.jpg
フローリングにタイルカーペットを敷く決断。

もっと早くに、敷いてあげればよかったね。
f0076260_22374651.jpg
このリュックは、まだ痛みに耐えてる顔。

痛み止めの薬が早く効いたらいいね。



そして、今日。

朝から、超元気。
散歩も走り回り、庭でも走り回り、いつも通り。

ひとまず、ホッと一安心・・・。




さてさて。
リフォームの年はまだ健在で。
f0076260_2243895.jpg
とうとう、最大のアレをすることに!!

f0076260_22441344.jpg
大阪のWALPAにも、行ってきました!
ここは、輸入壁紙専門のお店。


うふふふ・・・。
[PR]

by lutukutuku | 2016-03-13 22:47 | lucのお話
2016年 03月 06日
シュナちゃん
一度もあったことがなかったけれど

会えるチャンスがあったんだけど、かなわなくて

papaさんのブログでいつもいつも、シュナちゃんをみていました




papaさんの撮る写真の中のシュナちゃんはいつも愛らしく

papaさんとmamaさんの愛情たっぷりの生活に、ブログを見ている私も幸せになれて




10歳と1か月で天国にいっちゃうなんて・・・

体調を崩してから、心配で心配で・・・


天国で、元気いっぱい走り回ってね
その愛くるしい姿を、ふりまいてね
シュナちゃん、忘れないよ


ご冥福を  こころより  お祈りいたします
[PR]

by lutukutuku | 2016-03-06 20:54 | SAOのお話
2016年 03月 01日
その後のリュック1
しばらく様子を見てましたが、痛み止めの薬をのんでしばらくしてから、まぁピンピン!!
走るわ、体ブルブルするわ、顔つき元気だわ。

んんんんん~~~ってことは、どこかが何かしら痛かったのでしょうか?
こういう時、しゃべれたらね~~。
志村動物園の、あの動物と話せる外国人の女性に、なりたいもんです。

f0076260_1255331.jpg
寝姿も、まぁリラックス。

痛み止めの内服薬を6日間処方されていたんだけど、痛み止めを飲まなくなったらまた「パタン」と倒れるのかしら?
と思って、月曜日から内服を止めてみました。

火曜日の午後に病院に行く予定をしてるから、もしまた症状が出るなら病院に行く日にと思って。


今のところ、内服しなくても全く様子は変わらず。
元気じゃん。
痛くないの?
f0076260_12582280.jpg
どれほどの痛みだったのか??
実は、ほ~~んのちょっぴり「あ、痛い?」程度の痛みだったとか
実は、結構本気で痛かったとか


とにもかくにも、今のところ元気なのであればいいのですが。
原因追究するべきなのかどうか、悩みます。が、レントゲン撮ってもわからないのかなぁ。
先生と相談してきます。




話は変わり。


双子はサッカー少年なのですが、先日の日曜日に交流試合がありました。
うちのサッカークラブは、「1、2年生の間は基礎をしっかりと固めたいから試合はしません」という方針なので、ずっと近所の小学校のグラウンドで練習をしていました。

で、やっとやっと練習試合を組んでもらえるようになり、みんな超大喜び。

だけど(笑)
試合経験がないものだから、ポジションって言われても分かるわけもなく。
そのポジションもまだ固定されてないから、トップやったり、サイドバックやったり、キーパーやったりとで
自分がどんな仕事をするべきかもわからず(笑)

生まれて初めての試合は、まぁガッチガチだったんだけどね。
先日の日曜日の試合は、生まれて2回目の試合だったんだけどね。

2回目なのに、成長してました!
試合に、なってました!!(笑)
f0076260_1394162.jpg

8人制15分ハーフで、ほぼぶっ続けで4試合。
子供は元気だね~(そこ?)。
[PR]

by lutukutuku | 2016-03-01 13:20 | lucのお話